愛媛県西条市中野甲1649にある西条の巨樹に選定されている伊曽乃神社のクスノキ(楠)です。伊曽乃神社神門前にある2本の大楠は、伊曽乃神社の社叢の解説版には、神木と呼ばれ、目通り約5.5メートル、高さ約30メートル、推定樹齢約700年の大木と書かれています。

伊曽乃神社のクスノキ 西条の巨樹 愛媛県西条市中野甲1649

 神門に向かって右側の楠
伊曽乃神社のクスノキ 西条の巨樹 愛媛県西条市中野甲1649 2012年1月1日
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


伊曽乃神社のクスノキ 西条の巨樹 愛媛県西条市中野甲1649

 神門に向かって右側の楠
伊曽乃神社のクスノキ


伊曽乃神社のクスノキ 西条の巨樹 愛媛県西条市中野甲1649

 神門に向かって左側の楠
伊曽乃神社のクスノキ 西条の巨樹 愛媛県西条市中野甲1649


      ●私が撮った「巨樹・名木」の写真はここをクリックして順次ご覧ください


 
スポンサーサイト

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 西条異景 西条祭り・愛媛県西条市, All rights reserved.