2012年10月16日、伊曽乃神社祭礼御殿前での中西みこし(御輿)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を、ほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年3月17日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 中西御輿
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 御殿前 北浜御輿
   (4) 水紋
----------------------------------------------------------------------------------------

西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での中西みこし(御輿)
西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での中西みこし(御輿)
西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での中西みこし(御輿)
西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での中西みこし(御輿)
西条祭り2012 御殿前 中西みこし(御輿) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「2012 伊曽乃神社祭礼御殿前」の写真はここから順次ご覧ください

      ------------------------------------------------------------------------
      ■今後、以下の2012年の秋祭りを掲載していく予定です。
       今年は多忙で、市外の祭りにはほとんど行けませんでした(涙)
      ------------------------------------------------------------------------

      ■伊曽乃・石岡神社等の全屋台の胴板などを、ほぼ撮影しましたので順次アップしていく予定です

      ●(10月17日) 渦井川原かきくらべ
      ●(10月16日) 伊曽乃神社祭礼お旅所・御殿前・統一運行、玉津 
        後夜祭(駅前・御殿前・まるよし)
      ●(10月15日) 伊曽乃神社祭礼宮出し、まるなか、石水会、七泰会、伊曽乃川人会、植村会
        石岡神社渡御行列・宮入り
      ●(10月14日) 石岡神社本殿祭、ポッポ橋落成、原之前荒神祭
        伊曽乃神社前夜祭西条駅・フジグラン西条
      ●(10月13日) 氷見前夜祭
      ●(10月 8日) 小松常盤祭
      ●(10月 7日) 禎瑞嘉母神社宮だし、弁天祭り、楢本祭
        加茂神社例祭(福武祭)、橘新宮祭、御所神社祭
        岸陰・北之町上組屋台蔵落成
      ●(10月 6日) 東予パルティ・フジ前、東予秋祭り統一運行
      ●(10月 5日) 東予前夜祭
      ●(9月30日) 山王祭

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

● へき地教育
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B8%E3%81%8D%E5%9C
%B0%E6%95%99%E8%82%B2

へき地教育(僻地教育、へきちきょういく)とは、一般に山間・離島など、生活不便な場所で行われる教育を指す。児童・生徒数が少ないため、複式学級が当たり前で、小学校と中学校が合同である場合もある。

へき地は生活が著しく不便であり、また単身赴任を余儀なくされることも多々あることから、当該地域に赴任する教員にはへき地手当の支給の他、原則として希望者全てに職員住宅が用意される等、都市部勤務に比べて厚待遇である。

教員採用試験でも、島根県の場合、石見・隠岐勤務を志願したら、年齢制限が40歳までから45歳までに緩和される。

日本の義務教育は行き届いており、人の住むところには必ず義務教育機関がある。明治時代、北海道の開拓地においては学校が作られるまではその地域は免税であったといわれる。すなわち、行政の及ぶところ=義務教育を実施できることであった。教員採用が厳しい現代において、小学校教員を志望するならへき地勤務、とも言われている。
関連項目

へき地教育振興法

外部リンク

本州唯一のへき地5級校を訪ねる旅
 
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 西条異景 西条祭り・愛媛県西条市, All rights reserved.