お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「2008 第27回伊勢音頭フェスティバル」はここから
      ●「2008 萩生西太鼓台新調、飯岡八幡太鼓台新営、中西御輿改修
        にいはま夏まつり、産業文化フェスティバル、四国の祭りなど」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから
      ●「西条異景 西条祭りなど愛媛県西条市でのお散歩写真集 トップページ」はここから

 9月23日、西条市鷹丸グラウンドで西条祭り伊勢音頭連合会主催(後援:西条市・西条市観光協会・西条商工会議所・周桑商工会・伊勢市・伊勢市観光協会・伊勢商工会議所・愛媛新聞社)の「水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条まつり 第27回伊勢音頭フェスティバル」が行われました。最後になりましたが第12回目は市塚屋台(だんじり)です。

 【伊勢音頭披露】(披露順)
川沿町・御所通、地蔵原、氷見西町・裏、福武新田、古川・八丁、上喜多川・上神拝、朝日町、下町中・下町南、神戸地区(楠、藪の内、東原、安知生、洲之内)、新兵衛・えべすまつり会、吉原三本松・新町、上の川・川原谷
 【参加だんじり】(順不同)
新玉通、下町中、市塚、玉津、連合会だんじり(宮之下・東常盤)、あさひまち(朝日町)子供だんじり
 【他】
道前太鼓、西森民謡同好会、木遣り、池田町阿波踊り

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚だんじり(屋台) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚だんじり(屋台) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚だんじり(屋台) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚だんじり(屋台) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23

水を守ろう!響け伊勢音頭! 西条祭り 第27回伊勢音頭フェスティバル その12 市塚屋台(だんじり) 西条市鷹丸グラウンド 2008.09.23
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

西条市民公園・西条市体育館・C57形蒸気機関車・西条市西条児童館・鷹丸市民グラウンド(運動広場)・テニスコート・西条市民公園管理事務所・西条市シルバー人材センターの所在地地図・アクセス


■私の撮影したお祭り関係の写真は、右側のリンクをクリックして順次ご覧ください。2008年の伊勢音頭フェスティバルの記事は「2008 伊勢音頭フェスティバル」に掲載しています。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●フェスティバル
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A7%E3%82%B9%E3%83
%86%E3%82%A3%E3%83%90%E3%83%AB

フェスティバル(英語 festival,fest,fests)またはフェスタ(イタリア語 festa)は、祭(祝祭・祭典)や祝祭日のこと。転じて、各種の催事(イベント)をも指す。芸術的なもの、宗教的なもの、季節的なものなどがある。 フェスティバルの語源は、ラテン語のfestivusから。

フェスティバルとは、お客が「見物」するタイプのものを言い、お客が「参加」するタイプのものをカーニバルと言う。

関連項目
* 祭 - Category:祭
o 映画祭
o 音楽祭
o 野外フェスティバル
* フェスティバルホール
* カーニバル
* イベント - Category:イベント

●謝肉祭
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9D%E8%82%89%E7%A5%AD

この項目では祝祭の謝肉祭について説明しています。
* ロベルト・シューマン作曲のピアノ独奏曲集については謝肉祭 (シューマン)をご覧ください。
* 山口百恵のシングルについては謝肉祭 (山口百恵)をご覧ください。

謝肉祭(しゃにくさい)とは、カトリックなど西方教会の文化圏で見られる通俗的な節期。四旬節の前に行われる。

仮装行列やパレードが行なわれたり、菓子などを投げたりする行事が行なわれる。

名称と起源
謝肉祭は、
* 英語ではカーニバル(Carnival)
* ドイツ語ではカルネヴァル(Karneval)、ファッシング(Fasching)、ファストナハト(Fastnacht)
* スペイン語ではカルナバル(carnaval)
* イタリア語ではカルネヴァーレ(carnevale)
* フランス語ではカルナヴァル(carnaval)
* ポルトガル語ではカルナヴァウ(carnaval)
* ハンガリー語ではファルサング(farsang)
* ポーランド語ではカルナヴァウ(Karnawa?)

と呼ばれる。日本語でもカーニバルと呼ぶことがあり、特に華やかなパレード等を指す時にはカーニバルと言う方が多い。

カーニバルの語源は、一つにラテン語のcarne vale(肉よ、さらば)に由来するといわれる。ファストナハトなどは「断食の(前)夜」の意で、四旬節の断食(大斎)の前に行われる祭りであることを意味する。

しかし一説には、謝肉祭は古いゲルマン人の春の到来を喜ぶ祭りに由来し、キリスト教の中に入って、一週間教会の内外で羽目を外した祝祭を繰り返し、その最後に自分たちの狼藉ぶりの責任を大きな藁人形に転嫁して、それを火あぶりにして祭りは閉幕するというのがその原初的なかたちであったという。

したがってカーニバルの語源は、この農耕祭で船を仮装した山車であるcarrus navalis(車・船の意)を由来とする説もある。いずれにしても、その宗教的起源は今ではあまり姿を留めず、現在では非宗教的行事になっている所も多い。行列が行われることが多く、多くの土地では観光行事化している。

長さは一定しないものの、多く1週間である。最終日はつねに火曜日(灰の水曜日の前日)であり、一部の地域では、この火曜日をマルティ・グラ(肥沃な火曜日)、シュロブ・チューズデー(告悔火曜日)、パンケーキ・デイなどといい、パンケーキを食べる習慣がある。これは、四旬節に入る前に卵を残さないために生じた習慣でもある。シュロブ・チューズデーの名は、かつて謝肉祭最終日すなわち灰の水曜日前日に、みなが告悔を行う習慣があったことに由来する。

世界各地のカーニバル

リオ・デ・ジャネイロを始め、世界各地に以下の通りカーニバルで有名な町が存在する。

* リオデジャネイロ (ブラジル)

→カーニバルを参照

* ポートオブスペイン(トリニダード・トバゴ)

→トリニダード・カーニバルを参照

* ニューオーリンズ (アメリカ合衆国)

→ニューオーリンズ・マルディグラを参照

* サルバドール (ブラジル)
* ヴェネツィア (イタリア)
* ケベック (カナダ)
* ニース (フランス)
* バーゼル (スイス)
* ノッティング・ヒル (イギリス)
* オルロ (ボリビア)
* ウマウアカ (アルゼンチン、ウマウアケーニョで有名)
* モンテビデオ (ウルグアイ、南米で一番期間が長い)
* マーストリヒト (オランダ)
* デン・ボス (オランダ、オランダで最古)

ドイツのカーニバル

ドイツでは、主にラインラントからバイエルン、アウガウなどカトリックの多い地域で行われ、「アラーフ!」(ケルン)、「ヘラウ!」(デュッセルドルフ)等独特の挨拶を交わし、仮装して祝う。地方により、謝肉祭は、ファッシング、ファスナハトなど呼び方が異なる。薔薇の月曜日(Rosenmontag)には、ケルン・デュッセルドルフ・マインツ・アーヘン・ボンで薔薇の月曜日の行列(Rosenmontagsumzug)が繰り出し、「カメレ」という叫び声をあげる人々に向けて菓子を投げる。

謝肉祭が題名及び歌詞にある楽曲
* 謝肉祭 - 山口百恵
* 氷の謝肉祭 - 水越恵子

関連記事
* オルロのカーニバル
* マルディグラ
* トリニダード・カーニバル
* スティールパン

関連リンク
* Carnival in Villarrobledo, Spain
"http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%AC%9D%E8%82%89%E7%A5%AD" より作成

●例祭
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BE%8B%E7%A5%AD

例祭(れいさい)とは、神社で毎年行われる祭祀のうち、最も重要とされるもののことである。

例祭は年一回、多くは祭神や神社に特別の由緒のある日に行われる。例えば人物神を祀る神社ではその人物の誕生日や命日としていることが多い。特に由緒のある日のない場合は、春祭りや秋祭りをもって例祭としている。例祭が行われる日は毎年一定で、みだりに変えることはできないものとされる。第二次大戦以降も、神社本庁被包括の神社については、例祭日を変更する場合は神社本庁の承認を受ける必要がある。

歴史
「例祭」という名称が使われ出したのは近世のことで、それ以前には「大祭(おおまつり)」「御祭(おんまつり)」などと呼んだり、社名に祭をつけて「春日祭」「石清水祭」などと呼んだりしていた。近世には、各地の名所図絵などに「○○神社例祭○月○日」と記載されているのが見られ、その神社を代表する重要な祭を「例祭」と呼ぶことが定着していたことがわかる。

明治の神社制度においては、例祭は祈年祭・新嘗祭などとともに「大祭(たいさい)」に定められ、官国幣社・府県社・郷社および一部の村社(神饌幣帛料供進指定神社)には勅使あるいは幣帛供進使が参向して国・皇室から神饌幣帛料が供進された。

第二次大戦以降は、国からの幣帛供進制度は廃止されたが、勅祭社については例祭に際し勅使が参向する。それ以外の神社では、公的な幣帛供進制度に代わって神社本庁から「本庁幣」として献幣が行われている(ただし神社本庁被包括の神社に限る)。

名称
例祭は祭祀の分類の中で「大祭(たいさい)」に分類されることから、例祭のことを例大祭(れいたいさい)と呼ぶことがある。ただし、これは俗称であり、正式なものではない(例祭の名称として「○○神社例大祭」としていることはある)。 正式には、大祭式例祭(たいさいしきれいさい)とする。

本来の「例祭」以外の祭祀についても、祭の名称に「例祭」を含んでいる場合(例えば「春季例祭」)があるが、一つの神社について例祭は一つだけである。

主な神社の例祭日
神社 例祭日
橿原神宮 2月11日
春日大社 3月13日
香取神宮 4月14日
平安神宮 4月15日
出雲大社 5月14日
賀茂神社 5月15日
熱田神宮 6月5日
八坂神社 6月15日
氷川神社 8月1日
鹿島神宮 9月1日
石清水八幡宮 9月15日
明治神宮 11月3日

伊勢神宮においては「例祭」という概念はないが、最も重要な祭祀である神嘗祭(10月17日)が一般の神社の例祭に相当する。
 
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2017 西条異景 西条祭り・愛媛県西条市, All rights reserved.