お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 5/30(金)から6/8(日)までの間、 新居浜市のイオンモール新居浜(イオン新居浜ショッピングセンター)7周年祭の 「新居浜」と「西条」観光と物産展で、庄内太鼓台・福武新田だんじりが展示されているので撮ってみました。
  新居浜太鼓祭り(庄内太鼓台展示) 専門店街1F セントラルコート
  西条まつり(福武新田だんじり展示) 専門店街1F くすのき広場
6/8(日)まで展示されていますので、興味のある方は行ってみてくださいね。

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
庄内太鼓台
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
庄内太鼓台
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
庄内太鼓台
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
庄内太鼓台
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
庄内太鼓台
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
福武新田だんじり
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31

庄内太鼓台・福武新田だんじり 新居浜市イオンモール新居浜7周年祭 2008.05.31
福武新田だんじり
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


イオン新居浜ショッピングセンター・ジャスコ新居浜店の所在地地図・アクセス


■私の撮影したお祭り関係の写真は、右側のリンクをクリックして順次ご覧ください。2008年のお祭り関係の記事は「2008 お祭り関係」に掲載しています。

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●イオン
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%82%AA%E3%83%B3_(%E4%BC%81%E6%A5%AD)

イオン株式会社は、国内外140余の企業で構成される大手流通グループ「イオングループ」中核の事業持株会社である。本社は千葉県千葉市美浜区。東京証券取引所第一部上場。

イオン株式会社 Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証1部 8267 1974年9月10日上場
略称 イオン
本社所在地 261-8515
千葉県千葉市美浜区中瀬一丁目5番地1 イオンタワー
電話番号 043-212-6000
設立 1926年(大正15年)9月21日
(株式会社岡田屋)(注1)
岡田屋の創業は1758年(太物・小間物商「篠原屋」)
業種 小売業
事業内容 GMSを中心とする総合小売事業等
代表者 岡田元也 (取締役兼代表執行役社長)
資本金 1,990億54百万円 (2008年2月20日現在)
売上高 連結:5兆1,673億66百万円 単独:2兆687億12百万円 (2008年2月期)
総資産 連結:3兆5,914億76百万円 単独:1兆3,405億46百万円 (2008年2月期)
従業員数 連結:63,163人 単独:13,958人 (2007年2月20日現在)
決算期 2月20日
主要株主
 (株)みずほコーポレート銀行 2.99%
 (財)イオン環境財団 2.64%
 (財)岡田文化財団 2.51%
 農林中央金庫 2.27% (2007年2月20日現在)
主要子会社
 イオンリテール 100%
 (株)マイカル 100%
 イオンクレジットサービス(株) 50.3%
関係する人物 岡田卓也(名誉会長)
外部リンク www.aeon.info
特記事項:マスタートラスト所有の株式割合
 日本マスタートラスト信託銀行株式会社 8.26%
 日本トラスティ・サービス信託銀行株式会社 5.25%
注1:岡田屋・フタギ・シロの出資で1969年2月21日に設立したジャスコ株式会社(初代)は、1970年に岡田屋が吸収合併。

概要
「イオン (?ON)」とは、古典ギリシア語 α??ν(aio-n、アイオーン)に由来するラテン語で、「永遠」を意味する(ただし、「イオン」というカタカナ表記は現代英語の発音に基づいていると思われる)。社名が似ている英会話教室のイーオン (AEON) とは資本関係も人的関係もない。

1997年に会社更生法適用を申請した「ヤオハンジャパン」(現マックスバリュ東海)や、2001年にやはり会社更生法適用を申請した「マイカル」、そして2004年に産業再生法適用を申請した「ダイエー」の再建に携わったり、地場スーパーマーケットやドラッグストアなどとの提携を盛んに行ったりと、事業の拡大が続いている。

かつては『連邦系経営』を標榜し提携先とは比較的少額の資本提携のレベルにとどめて、実際の運営は各社の自主的判断に任せる形をとっていたが、バブル崩壊以降トップマネジメントの強化へと方針の転換がおこなわれた。

人材採用については1990年代に縁故による採用を重視していたが、近年の人手不足により大量採用に方向転換をした。

事実上の創業者である岡田卓也の「狸や狐の出る場所に出店せよ」との言葉どおり、郊外型の大型ショッピングセンターを中心に出店。駅前や中心街に多くの店を構えるダイエーが業績悪化する中、ライバルのイトーヨーカ堂とともに小売業界を牽引している。

現在も郊外への出店攻勢を強めており、特に地方都市において旧来の商店街、長年地元を支えてきたスーパーマーケット、百貨店衰退の要因の一つになっており、地方経済界ではイオンの出店攻勢を危惧する見方も出ている。

みずほコーポレート銀行をメインバンクとしており、同行が筆頭株主になっている(ただし、マスタートラストを除く)。

財閥とのつながりを見ると、岡田卓也が岡田屋時代に視察した米国のショッピングモールに感化したの機に共同仕入れ会社のジャスコ設立の際にあわせて設立した「ダイヤモンドシティ」(2007年にイオンモールに合併)を三菱商事との共同出資で設立したほか、コンビニエンスストア業界参入により誕生した「ミニストップ」では今も資材調達で三菱商事と協力関係にあるが、2007年以後はダイエーを通じて丸紅とも近い関係にある。

社債の格付けでは今もセブン&アイ・ホールディングスやユニーより低いため、不動産投資信託等の別の資金調達手段を多用している。

現在の社長は創業者・名誉会長の岡田卓也の長男岡田元也。次男の岡田克也は民主党の副代表を務めている。

ブランド・メッセージは「singing??ON」。環境活動スローガンは「木を植えています ― 私たちはイオンです」。

2008年に前身のひとつである「岡田屋」の創業から250年を迎え、「イオン創業250年」として、1年間を通し、環境・社会貢献活動の更なる発展や環境負荷を低減できる商品を提案する等の取り組みを行う。

沿革
* 1758年 岡田惣左衛門が太物・小間物商「篠原屋」を現在の三重県四日市市で創業した。
* 1887年 四日市久六町にあった店舗を四日市辻へ移転し、「岡田屋」と改称
* 1926年 「株式会社岡田屋呉服店」設立
* 1937年 二木一一が兵庫県姫路市に「フタギ洋品店」を開業
* 1949年 「フタギ株式会社」設立
* 1959年 岡田屋呉服店、社名を「株式会社岡田屋」に変更。スーパーを業務とする子会社・マルオカを設立
* 1961年 井上次郎が阪急宝塚本線庄内駅前にスーパー「シロ」を開店
* 1961年 マルオカ、社名を「オカダヤチェーン」に変更
* 1968年5月 岡田屋とフタギが、合併を前提に業務提携(のちにシロも参入)。
* 1969年2月21日 岡田屋・フタギ・シロの三社共同出資による共同仕入会社の「ジャスコ株式会社」を設立。
o 大阪市福島区大開1-8(野田店)に本社を置いた。
o 社名は三社の従業員から公募され「Japan United Stores COmpany」の頭文字で「ジャスコ(JUSCO)」となった。
* 1969年3月20日 三菱商事との共同出資により「株式会社ダイヤモンドシティ」設立
* 1970年3月20日 岡田屋がフタギ・オカダヤチェーン・カワムラ・ジャスコを合併。
o 同年4月14日に岡田屋は「ジャスコ株式会社」に社名変更
* 1970年 岐阜繭糸(現:イオンモール)を買収
* 1972年8月20日 やまてや・やまてや産業・京阪ジャスコ(旧シロ)を合併
* 1973年 フォトサービスのジャスフォートを設立。
* 1973年3月 奈良店で銀行カードによるキャッシュレス販売実験開始
* 1973年9月 ワンストップショッピング機能を強化した「アンカーストア」としてジャスコ川西店をオープン(1962年開店の旧シロ跡地に新築)
* 1974年9月 東京証券取引所第二部上場。
* 1975年3月 プライベートブランド「ジェーフード」を発売
* 1976年8月 東京証券取引所第一部指定換え。扇屋を合併
* 1976年 オークワと合弁し、和歌山県御坊市に「ジャスコ・オークワ」出店
* 1977年8月 伊勢甚グループおよび「いとはん」を合併
* 1979年3月 イズミヤ、ユニーなどとの出資で輸入専門商社アイク株式会社設立
* 1980年9月 ジャスコカード発行(現在のイオンクレジットサービスとなる日本クレジットサービスの設立は翌年6月)
* 1980年10月 食品POSを野田店(大阪市)に導入
* 1983年6月 本社を大阪から東京へ移転
* 1989年9月 グループ名称を「ジャスコグループ」から「イオングループ」に変更
* 1989年10月 タルボットジャパン設立
* 1991年9月 奈良県斑鳩町に県下最大のディスカウントストア「ビッグ・バーン」オープン。
* 1992年 - ホームセンター事業「メガマート」の強化のため石黒ホーマ、ケーヨーとそれぞれ業務・資本提携、各社との合弁により、イシグロジャスコ、ケーヨージャスコを設立(1995年~2000年にかけて資本撤退もしくはホームセンター側に合併)
* 1992年10月 スーパードラッグストアの1号店ドラックス(DRUX)青山店(三木市)オープン(のちにドラックスは分社および合併し現在はタキヤ)
* 1994年5月 「イオンタワー」竣工。現住所へ本社移転(登記上本店が東京から現住所へ移転したのは2001年)
* 1994年9月 「トップバリュ」を販売開始。この時点では、ジャスコの数あるプライベートブランドのひとつであった。
* 1997年10月 T-ZONEと提携し、パソコンショップのJ-ZONEを設立
* 1999年7月 ユニーがアイクから脱退。アイク株式会社を子会社化
* 1999年8月 信州ジャスコ・扇屋ジャスコと合併
* 2000年 オークワとの合弁解消
* 2000年2月 北陸ジャスコ(1977年2月設立)を合併
* 2000年7月 ヤオハン(現:マックスバリュ東海)を完全子会社化(同社のグループ入りは2000年3月から)。
* 2001年8月21日 「イオン株式会社」への社名変更ならびにグループ呼称「イオン グループ」の「イオン」への改称により、グループの結束を前面に出した。
o 各店舗内で「新生イオン入社式」が挙行される。「AEON」のカラーネックストラップ付き名札をグループ各社で共通に使用開始。
o 「グローバル10」構想を発表
* 2002年 株式会社秀和の保有するいなげや株を引き取り、筆頭株主となる。
* 2003年5月 委員会等設置会社に移行
* 2003年11月18日 マックスバリュ松ヶ崎店(千葉県)に、日本国内ではじめてセルフレジを導入(この時点では6か月間の試験導入。のちに他店も含め本格導入となった)
* 2003年11月28日 更生会社株式会社マイカル(当時)を完全子会社化。
* 2004年5月 お客さま感謝デーの開催日を、19・20日から20・30日に変更。
o これに伴い、30日に実施していた「ジャスコみそか市」を廃止。
* 2004年9月1日 新ブランド戦略。ブランドメッセージ「singing??ON」を発信し「昨日より、おもしろい、今日。」を顧客に約束することを宣言
* 2004年 いなげやと業務提携。
* 2005年3月10日 カルフールジャパンの全株式を譲受。同日カルフールジャパンはイオンマルシェに社名変更。またフランス本国のカルフールS.A.社と業務提携を発表。
* 2006年1月30日 「オリジン弁当」を展開するオリジン東秀の防衛的友好買主(ホワイト・ナイト)として、ドン・キホーテから受けた敵対的TOBに対抗した友好的TOBを発表。
* 2006年5月15日 イオン総合金融準備設立。
* 2006年10月13日 丸紅とダイエーより、ダイエーとイオンの資本・業務提携に関し、2007年3月末までの独占交渉権を獲得(丸紅・ダイエー・イオンの3社間で、同提携に関する検討を開始することで合意)。
* 2006年10月 2000億円弱の大型増資発表。
o 全調達資金の1/4がダイエー・マルエツ関連。その他の使途は新店舗の出店費用や中国での大量出店の加速のために使用される。
* 2007年1月11日 ジャスコ東山二条店にて、試験的にレジ袋の無料配布を中止。1枚5円でレジ袋有料化を開始。
* 2007年2月1日 JR東日本とNTTドコモが開発したWAON・Suica・iDを利用できる電子マネー共用端末を日本ではじめて導入。
o 前段階として、2005年12月13日にJR東日本との包括的業務提携が、2006年3月27日にエヌ・ティ・ティ・ドコモと広範な協業を検討する合意が行われた。
o まず関東地方でサービスを開始。その後同年3月2日には新潟県新潟市内の店舗(ジャスコ新潟店・新潟東店、イオンラブラ万代店の3店舗。さらに同年10月開店のイオン新潟南ショッピングセンターと合わせ計4店舗)にも導入された。
o Suicaと相互利用が可能な電子マネーPASMOも2007年3月18日から上記の店舗で利用可能である。
* 2007年2月 定年を65歳に延長(一部のグループ企業も導入)。
o 2006年改正の「高年齢者雇用安定法」への対応については、60歳定年後の継続雇用制度での対応がほとんどであり(イオンも2005年2月に導入済み)、定年の延長を行うケースは極めて異例とされる。
o 定年制を廃止した企業では日本マクドナルドがあり、流通業界でも、事務用品通信販売のアスクルや百貨店の松屋が65歳に定年延長した例がある程度。
* 2007年3月9日 丸紅とダイエーならびに当社の計3社間での資本・業務提携合意を発表。提携により、国内最大の流通連合となる予定。
* 2007年6月1日 ジャスコ仙台幸町店でのレジ袋無料配布を中止、東山二条店と同様に1枚5円で有料化。
* 2007年6月11日 京都市内のジャスコ洛南店、京都西店、五条店の食品売場、ジャスコ金沢シーサイド店でのレジ袋無料配布を中止。
* 2007年8月21日 当社の北海道総合小売事業を吸収分割によりイオン北海道に承継。プライベートブランド関連事業などを部門別小会社3社に事業譲渡により分離。
* 2007年10月15日 岐阜県、愛知県と京阪神エリアにも電子マネー共用端末を導入、WAON、iDの他、東海2県ではSuica、京阪神ではJR西日本のICOCAの利用が可能に。
* 2007年10月20日 流通業としては2社目となる銀行業参入。名称は「イオン銀行」
* 2007年12月17日 関西地区で食品スーパー「鮮度館KOHYO」を運営する株式会社光洋の株式89.9%を、創業家一族から約150億円で取得し子会社化。
* 2008年1月22日 傘下のドラッグストア大手「CFSコーポレーション」が計画した、調剤薬局最大手「アインファーマシーズ」との経営統合を、プロキシーファイトの末に阻止。
* 2008年2月21日 当社の保険代理店事業を会社分割により、イオンクレジットサービスの子会社であるエヌ・シー・エス興産へ継承。同社は吸収分割当日にイオン保険サービスに社名変更。
* 2008年3月1日電子マネー共用端末の導入店舗を全国に拡大、グループ内の約24,000店舗で利用可能に。WAON、iDの他、Suicaは東北地方、長野県と東海地方で、ICOCAは近畿地方と三重県の一部、岡山県、広島県、山口県で利用可能。その他の道県は当面WAONとiDのみ利用可。
* 2008年5月9日 岡田屋創業250年を迎えた節目として、女性従業員の制服を一新。

純粋持株会社への移行
この項目は予定される事象を扱っています。予想を記載するなど性急な編集をせず、正確な記述を心がけてください。この内容は不特定多数のボランティアにより自由に編集されていることを踏まえ、自身の安全利害に関わる情報は自己責任でご判断ください。

イオンは、イオングループ持株会社と事業会社に会社分割することを予定している
* 2007年11月27日 2008年度中に会社分割する構想を発表
* 2008年2月13日 取締役会にて、純粋持株会社体制への移行を決議
* 2008年4月7日 取締役会承認、分割詳細発表
* 2008年5月15日 株主総会で分割の決議
* 2008年6月21日 イオントップバリュ株式会社・イオン商品調達株式会社・イオングローバルSCM株式会社にプライベートブランド・仕入等の事業を簡易分割形式で譲渡予定。
* 2008年8月21日 子会社で商号保全会社として存在しているイオンリテール株式会社に吸収分割形式で小売事業部門を承継予定。

グループ会社
イオングループを参照。

イオンが展開する店舗ブランド
ジャスコ - 総合小売業(GMS)
北海道の店舗はイオン北海道、九州地区の店舗はイオン九州、沖縄県の店舗は琉球ジャスコが展開
マックスバリュ - スーパーマーケット(SM)
イオンのマックバリュ事業部と地域毎のグループ小売業各社(MV北海道・MV東北・MV東海・MV中部・MV西日本・MV九州・琉球ジャスコ)が展開
イオンスーパーセンター - スーパーセンター(SuC)
北海道の店舗はイオン北海道、東北地区の店舗はイオンスーパーセンター、九州地区の店舗はイオン九州が展開。(かつては「ジャスコスーパーセンター」、「マックスバリュスーパーセンター」、「スーパーセンターホームワイド」が存在していたが、「イオンスーパーセンター」に一本化)
メガマート - ディスカウントストア
東北、北海道の店舗は売却し、現DJグループのホーマックになっている
イオンショッピングセンター
イオンのSC事業部が運営するショッピングセンターで、マックスバリュ地域法人やイオンモールの運営するショッピングセンターとは区別される
フォーラス - ファッションビル
まいばすけっと - 小型の生鮮コンビニ。
東京都と神奈川県で展開。
ウエルシア - ドラッグストア
全国各地の地場ドラッグストア会社との連合にて展開
カラダラボ - ドラッグと食品
IFQ - 衣料品店
キッズ共和国 - 子供関係専門(子供服、ゲーム機、玩具、自転車など)
イオンモール東浦・横浜新吉田店のみ。
※ 上記の店舗ブランドを使わない店名だけの店舗もある
イオンラブラ万代店、イオンモリシア津田沼店(どちらも分類上はスーパーマーケット)
イオンスポーツクラブ
イオンのスポーツ&レジャー事業部が運営するイオン直営のスポーツクラブ

イオングループの会社が展開する店舗ブランド
  ()内は運営会社
総合小売業(GMS)
* ポスフール(イオン北海道)
* カルフール(イオンマルシェ)
* サティ(マイカル・イオン九州)

ディスカウントストア
* プライスマート(マックスバリュ北海道(※1))
* ザ・ビッグ(マックスバリュ西日本・マックスバリュ東北)

ホームセンター
* ホームワイド(イオン九州)

スーパーマーケット(SM)
* ジョイ・セリオ・ニッショウマート(マックスバリュ北海道(※1))
* フードセンター(マックスバリュ北海道)
* ウエルマート(※2)(マックスバリュ東北・マックスバリュ西日本)
* ヤオハン(マックスバリュ東海)
* ジョイフル東海(マックスバリュ東海)
* ミセススマート(マックスバリュ中部)
* 鮮度館KOHYO(光洋)
* マックスバリュくらし館・くらし館(マックスバリュ九州)
* ハロー・マックスバリュハロー(マックスバリュ九州)
* アーガス(マックスバリュ九州)

ショッピングモール
* イオンモール(イオンモール)
* ロックタウン・ロックシティ(ロック開発)

ファッションビル
* ビブレ(マイカル)
※1 以前はジョイが運営していたが、2008年4月に統合しマックスバリュ北海道運営になった。
※2 かつてはイオン株式会社も運営していた(2005年1月20日閉店のウエルマート柿崎店まで)。

プライベートブランド
イオントップバリュを参照。

イオン・デー
* 毎月11日をイオン・デーとし、「イオン幸せの黄色いレシートキャンペーン」を行っている。これは、店内に設置された地域のボランティア団体などのレシート投函BOXに、当日の買い物のレシート(11日は黄色いレシートを発行している)を入れることで、集まったレシートの合計金額の1%を対象団体に還元するという社会貢献活動である。また、従業員が店舗の周辺の清掃活動を行う「クリ-ンロード」もこの日に行われる。

お客さま感謝デー
* ジャスコ、マックスバリュ、サティ、ビブレなどの店舗で、毎月20日、30日(2月は27日)に、イオンカード各種(提携カードを除く)、イオンオーナーズカード、イオンシニアクラブカード、イオン銀行のイオンバンクカードのいずれかを店頭レジにて提示し、支払いを現金・イオンカード各種(提携カードを除く)・WAON・イオン商品券・マイカル商品券・イオンギフトカードのいずれかで精算した場合には、商品ごとに5%引となる。
o 2007年は8月19日と12月29日、2008年は2月19日がお客さま感謝デーに追加された。
o WAONカードは全額WAONでの支払いに限り5%引きの適用となる。
o WAONとイオン銀行(イオンバンクカード)ができるまでは長らく18歳未満の人はお客さま感謝デーを受けることができなかった。
o マックスバリュ北海道が運営する店舗では、さらに毎月12日、お客さま感謝デーと同じ特典があるフードデーがある。
o マックスバリュ西日本が運営する店舗では、さらに毎月第2日曜日にイオンカード各種提示の条件は一切無しで、お客さま感謝デーと同等の割引特典(一部除外品以外は直営売場の商品が5%割引)が受けられる、マックスデーまたはザ・ビッグデーがある。
o マックスバリュ中部が運営するバリューセンターでは、お客さま感謝デーを実施していない。
o マックスバリュ中部が運営するマックスバリュとミセススマートでは、上記の特典か、マックスバリュポイントカードを提示することで通常の10倍のポイント加算される特典か、どちらかを選ぶことができる(併用は不可)。

ときめきWポイント(2倍)デー・WAONデー
毎月10日は、イオンカード各種での支払いでときめきポイントが1000円につき1ポイントのところ2倍の2ポイント付与されるときめきWポイントデーがある。また、WAONも同様WAONでの支払いで200円につき1ポイントのところ2倍の2ポイント付与される。

Wスタンプ
レジ袋が不要の場合、1回の精算ごとに通常1個のスタンプが「買物袋スタンプカード」に押印される。ただし、下記においては、1回の精算ごとに2個のスタンプが押印される。
* 毎月5日(ノー・レジ袋の日)
* 毎月11日(イオン・デー)
* 毎月20日(イオンお客さま感謝デー)
* 毎月30日および2月27日(イオンお客さま感謝デー)
* 毎年6月1日から6月30日まで(環境月間)
* 毎年10月1日から10月31日まで(3R推進月間)

スタンプが20個たまると、1枚でトップバリュ商品100円引き、または毎月11日イオン・デーの黄色いレシートキャンペーンへの寄付、3枚でマイバッグ携帯用、5枚でマイバッグレジカゴ用と交換できる。 ただし、マックスバリュ中部では、スタンプが2個押印されるのは毎月5日で、それ以外は6月と10月の11日のみである。 なお、店舗によっては、レジ係員押印ミスを防ぐ意味で、上記該当日には各レジに「本日スタンプ2倍」などの告知札を掲げるなどの工夫もなされている。

関連項目
人物
* 岡田卓也 - 名誉会長。四日市の岡田屋呉服店から、現在のイオングループへと発展させた事実上の創業者。
* 常盤敏時 - イオン株式会社取締役会前議長、元代表執行役会長、元代表取締役会長。
* 岡田元也 - イオン株式会社取締役兼代表執行役社長。岡田卓也名誉会長の長男。
* 岡田克也 - 岡田卓也名誉会長の次男。衆議院議員。民主党元代表。
* 高田昌也 - 岡田卓也名誉会長の三男。東京新聞。

その他
* WAON - イオンの電子マネー
* たべごろマンマ! - イオン1社の提供番組。2008年3月放送終了。
* 冒険!CHEERS!! - イオン1社の提供番組。たべごろマンマ!の前番組。
* 日米野球 - 2004年と2006年の冠スポンサー=特別協賛者
* 日本リテールファンド投資法人 - 三菱商事とUBSにより設立されたイオングループのショッピングセンターへの投資を主力とする不動産投資信託
* 四日市ジャスコ誤認逮捕死亡事件
* テレ朝系朝日放送制作日曜8時30分枠のアニメ枠スポンサー(2000年~2007年12月に降板)
* 日本テレビ系読売テレビ製作ヤッターマンアニメ枠スポンサー
* はなまるマーケット - 後半スポンサー

外部リンク
* イオン株式会社
 
スポンサーサイト

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 4月に撮影した桜の写真が未整理のままで残っていましたので、時期遅れになりましたが順次アップしていきますね。
 西条市中野の西条地区工業用水管理事務所の隣にある神戸公園運動広場周辺の桜です。西条市を見下ろせる高台にある神戸公園運動広場周辺には、数十本の桜があります。

神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04

神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04

神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04

神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04

神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04

神戸公園運動広場周辺の桜 西条市中野 2008.04.04
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)

神戸公園・西条地区工業用水管理事務所の所在地地図・アクセス


■私の撮影した花や植物の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「植物 - 花 草木等」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪
 

テーマ:花の写真 - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 西条市栄町商店街で、路上でのブレイクダンス練習を撮らせていただきました。一番明るい照明が25メートル先の信号灯という条件下で、ノンフラッシュで撮りましたので、被写体ぶれなどで、写真としては破綻していますが、アップしてみますね。
 ブレイクダンスではないかもしれません!間違ってましたら教えてくださいね(-_-;)

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30

路上でのブレイクダンス練習 西条市栄町商店街にて 2008.05.30
NIKON D300 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC

■私の撮影した人物の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「ひと - 人物等 」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪
 

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真




 4月に撮影した桜の写真が未整理のままで残っていましたので、時期遅れになりましたが順次アップしていきますね。
 西条市飯岡野口にある王至森寺(おしもりじ)と飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜です。王至森寺のキンモクセイ(金木犀)は昭和2年に国から特別天然記念物として指定されています。

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
王至森寺のサクラ
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
王至森寺全景。左の赤い屋根の建物は飯岡保育園(いいおかほいくえん)。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
駐車場に面してある王至森寺の「平和の塔」。その後ろにあるのは霊照堂、霊照堂の南側には、十三層の石塔があります。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
王至森寺の山門付近。右に王至森寺(おしもりじ)のキンモクセイ(金木犀)がみえます。写真の真ん中に、王至森寺のキンモクセイ(金木犀)への、かおり風景百選認定書の碑があります。
「かおり風景百選認定書
愛媛県西条市王至森寺の金木犀
右は良好なかおり環境保全上 特に意義があるものと認められるので ここに「かおり風景百選」の一つとして認定します
  平成13年11月12日  環境大臣 川口順子」
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
 昭和2年に国から特別天然記念物として指定された王至森寺(おしもりじ)のキンモクセイ(金木犀)。そばにある案内板には
「金木犀 国指定 天然記念物
日本で最大の老樹として昭和2年に国の天然記念物として指定され、9月下旬の開花時期には、其高貴な香りを青空に漂わせて王者の風格を見せてくれます。」
とあります。飯岡の皆さんは、このキンモクセイ(金木犀)の香りが漂いだすと、西条祭りが近いな、と思うそうです。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
山門付近から飯岡野口方向を。王至森寺は法性山多聞院といい、本尊は大日如来、京都仁和寺未中本山格、真言宗でです。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
 王至森寺山門。山門の扁額「法性山」は、名君といわれ、三百諸侯きっての能筆家だった小松藩三代藩主 一柳頼徳の筆跡です。幕藩時代はこの付近は上島山村で小松藩領でした。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
本堂。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
大師堂。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園のさくらとキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
大師堂の横に、舒明天皇が腰掛けたといわれる「王座石」と、旧西条市の名水・名木50選に選ばれている王至森寺の山茱萸 (さんしゅゆ)があります。
 王至森寺は、舒明天皇が道後温泉行幸のさい燧灘で暴風雨にあい、ここに難を避けられたので、王至森寺といわれるようになったとの伝承があります。
 また、原八幡神社の別当寺であった薬師寺が、天正の陣に兵火にかかり焼亡したので、この地へ移ったという説もあるそうです。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
旧西条市の名水・名木50選に選ばれている王至森寺の山茱萸 (さんしゅゆ)。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園(いいおかほいくえん)の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の桜とキンモクセイ(金木犀) 西条市飯岡野口 2008.04.04
王至森寺の上の山中にある法性権現を祭る権現社。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)

王至森寺(おしもりじ)・飯岡保育園の所在地地図・アクセス


■私の撮影した花や植物の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「植物 - 花 草木等」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●環境省選定 かおり風景100選
環境GISのホームページより引用させていただきました。
http://www-gis2.nies.go.jp/kaori/list/index.html

北海道地方
北海道  富良野市、上富良野町、中富良野町、南富良野町 ふらののラベンダー
北海道  北見市 北見のハッカとハーブ
北海道  登別市 登別地獄谷の湯けむり
北海道  釧路市 釧路の海霧(うみぎり)

東北地方
青森県  平川市 尾上サワラの生け垣
青森県  南部町 南部町長谷ぼたん園
岩手県  宮古市 浄土ヶ浜の潮のかおり
岩手県  盛岡市 盛岡の南部煎べい
宮城県  栗原市 南くりこま一迫のゆり
宮城県  石巻市 金華山の原生林と鹿
秋田県  能代市 風の松原
秋田県  小坂町 小坂町明治百年通りのアカシア
秋田県  大潟村 大潟菜の花ロード
山形県  鶴岡市 羽黒山南谷の蘚苔と杉並木
山形県  大石田町 大石田町そばの里
山形県  村山市 東沢バラ公園
福島県  須賀川市 須賀川牡丹園の牡丹焚火
福島県  郡山市 郡山の高柴デコ屋敷

関東・甲信地方
茨城県  水戸市 偕楽園の梅林
栃木県  日光市 今市竜蔵寺の藤と線香
栃木県  日光市 日光霧降高原のニッコウキスゲ
栃木県  那須町 那須八幡のツツジ
群馬県  草津町 草津温泉「湯畑」の湯けむり
埼玉県  川越市 川越の菓子屋横丁
埼玉県  草加市 草加せんべい醤油のかおり
千葉県  鴨川市 天津小湊誕生寺の線香と磯風
千葉県  香取市 山田町府馬の大クス
東京都  千代田区 神田古書店街
東京都  江東区 江東区新木場の貯木場
神奈川県  箱根町 箱根大涌谷硫黄のかおり
神奈川県  藤沢市 鵠沼、金木犀の住宅街
山梨県  甲州市勝沼町、笛吹市一宮町  勝沼・一宮のぶどう畑とワイン
長野県  上松町 赤沢自然休養林の木曽ヒノキ
長野県  松本市 松本大名町通りのシナノキ
長野県  飯田市 飯田りんご並木
長野県  諏訪市、下諏訪町 霧ヶ峰の高原と風

北陸地方
新潟県  新潟市 福島潟の草いきれ
富山県  砺波市 砺波平野のチューリップ
富山県  黒部市 黒部峡谷の原生林
富山県  富山市 富山の和漢薬のかおり
石川県  輪島市 輪島の朝市
福井県  勝山市 白山神社境内菩提林の杉と蘚苔

東海地方
岐阜県  中津川市加子母 加子母の檜とササユリ
岐阜県  高山市 飛騨高山の朝市と古い町並
岐阜県  飛騨市宮川町 種蔵棚田の雨上がりの石積
静岡県  磐田市 豊田香りの公園
静岡県  牧之原地区、川根地区(島田市、掛川市、御前崎市、菊川市、牧之原市、吉田町、川根町、川根本町) 牧之原・川根路のお茶
静岡県  松崎町 松崎町桜葉の塩漬け
静岡県  浜松市 浜松のうなぎ
愛知県  半田市 半田の酢と酒、蔵の町
三重県  鳥羽市 答志島和具浦漁港の塩ワカメづくり
三重県  大台町 大台ヶ原のブナの原生林
三重県  伊勢市 伊勢神宮参道千年の杜

近畿地方
滋賀県  大津市 比叡山延暦寺の杉と香
滋賀県  甲賀市 古窯信楽の登り窯
京都府  京都市 祇園界隈のおしろいとびん付け油のかおり
京都府  宇治市 宇治平等院表参道茶のかおり
京都府  京都市 伏見の酒蔵
京都府  京都市 東西両本願寺仏具店界隈
大阪府  大阪市 法善寺の線香
大阪府  大阪市 鶴橋駅周辺のにぎわい
大阪府  東大阪市 枚岡神社の社叢
兵庫県  淡路市 淡路市の線香づくり
兵庫県  神戸市、西宮市 灘五郷の酒づくり
兵庫県  宍粟市 山崎大歳神社の千年藤
奈良県  奈良市 ならの墨づくり
奈良県  奈良市 なら燈花会のろうそく
和歌山県  高野町 高野山奥之院の杉と線香
和歌山県  紀の川市 桃源郷一目十万本の桃の花

四国・中国地方
鳥取県  倉吉市 酒と醤油のかおる倉吉白壁土蔵群
島根県  浜田市 石見畳ヶ浦磯のかおり
岡山県  岡山市、倉敷市、赤磐市 吉備丘陵の白桃
岡山県  新庄村 毛無山ブナとカタクリの花(毛無山)
広島県  廿日市市 厳島神社潮のかおり
広島県  尾道市 シトラスパーク瀬戸田の柑橘類
山口県  萩市 萩城下町夏みかんの花
徳島県  藍住町 吉野川流域の藍染めのかおり
徳島県  上勝町 上勝町の阿波番茶
香川県  東かがわ市 白鳥神社のクスノキ
愛媛県  内子町 内子町の町並と和ろうそく
愛媛県  西条市 西条王至森寺の金木犀
愛媛県  愛媛県 愛媛西宇和の温州みかん
高知県  四万十川流域 (四万十市、四万十町、中土佐町、津野町、梼原町) 四万十川の沈下橋をわたる風
高知県  梼原町 梼原神在居の千枚田

九州地方
福岡県  太宰府市 太宰府天満宮の梅林とクスノキの森
福岡県  北九州市 合馬竹林公園の竹と風
福岡県  柳川市  柳川川下りとうなぎのせいろ蒸し
佐賀県  唐津市 虹の松原潮のかおり
佐賀県  伊万里市 伊万里焼土と炎のかおり
長崎県  長崎市 野母崎水仙の里公園と潮
熊本県  水俣市 大学山の照葉樹林
熊本県  天草市 河浦崎津天主堂と海
大分県  別府市 別府八湯の湯けむり
大分県  大分市 大分野津原香りの森
大分県  臼杵市、竹田市 臼杵・竹田の城下町のカボス
大分県  竹田市、九重町 くじゅう四季の草原、野焼きのかおり
宮崎県  延岡市 五ヶ瀬川の鮎焼き
鹿児島県  上屋久町 屋久島の照葉樹林と鯖節
鹿児島県  指宿市 指宿知林ヶ島の潮風

沖縄地方
沖縄県  竹富町 竹富島の海と花のかおり

●サンシュユ(山茱萸)
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%B3%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%A6

サンシュユ(山茱萸)は、中国、朝鮮半島原産の落葉小高木で、高さ3~15mになる。
* 原産地:中国、朝鮮半島、朝鮮から江戸時代中期に薬用として渡来。
* 生活形:落葉小高木。
* 花 :木一面に鮮黄色の小花を葉に先だって集めてつける。花弁は4枚
* 果実 :紅色楕円形で晩秋に鈴なりに結実。
* 用途 :庭木
* 生薬 :果実(正確には偽果)は、山茱萸という生薬。日本薬局方に収録されており、強精薬、止血、解熱作用がある。また、牛車腎気丸、八味地黄丸などの漢方方剤に使われる。
* 別名 :ハルコガネバナ。アキサンゴ。ヤマグミ。
* 季語 :春

分類
界 : 植物界 Plantae
門 : 被子植物門 Magnoliophyta
綱 : 双子葉植物綱 Magnoliopsida
目 : ミズキ目 Cornales
科 : ミズキ科 Cornaceae
属 : ミズキ属 Cornus
種 : サンシュユ C. officinalis
学名 Cornus officinalis
和名 サンシュユ

関連項目
* 木の一覧
 

テーマ: - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 4月に撮影した桜の写真が未整理のままで残っていましたので、時期遅れになりましたが順次アップしていきますね。
 西条市古田の西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)の桜です。西山興隆寺の桜は多くはありませんが、参道のところどころにあります。なお、参道の一角には西条市の天然記念物に指定されている丹原町古田のシダレザクラ(枝垂れ桜)もあります。

西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)の桜 西条市古田 2008.04.03

西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)の桜 西条市古田 2008.04.03
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4

西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)の所在地地図・アクセス


■私の撮影した桜の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「サクラ」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●西山興隆寺
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E5%B1%B1%E8%88%88%E9%9A%86%E5%AF%BA

西山興隆寺(にしやまこうりゅうじ)は、愛媛県西条市(旧:周桑郡丹原町)にある真言宗醍醐派の別格本山。山号は仏法山。詳しくは仏法山仏眼院興隆寺と称する。紅葉が有名で、紅葉の名所である「西山」を付して「西山興隆寺」と呼ばれている。四国別格二十霊場の十番霊場でもある。

概要
高縄山系の東のふもと、海抜100mから300mに位置し、周囲の山々に溶け込んだ景色が美しい。特に紅葉の名所として知られ、「もみじの西山興隆寺」として知られている。紅葉の見頃はその年の気候条件によって若干前後するが、例年11月初旬から12月初旬。この時期には多くの紅葉狩り客や写真愛好家が愛媛県内をはじめとして各地から訪れる。

起源と歴史
興隆寺は、皇極天皇の時代に、空鉢上人によって創建された。報恩大師、弘法大師が入山し、桓武天皇の勅願寺ともなっている。その後、源頼朝、河野家、歴代の松山藩主、小松藩主をはじめとする地域の人々に大切に守られてきた。現在では、別格本山となっている。

文化財
興隆寺は、多数の国・県・市指定文化財を有しているが、うち展示可能なものや代表的なもの一部について、例年、秋季特別展示が行われる。

重要文化財(国指定)
* 本堂
* 宝篋印塔
* 銅鐘

愛媛県指定文化財
* 銅造如来立象・二重塔・興隆寺文書、名勝西山(境内地)

西条市指定文化財
* 宝篋印塔・勅使門・六角堂・樹齢200年の熊谷椿・樹齢180年の広葉杉

所在地
愛媛県西条市古田1657

交通アクセス
* JR四国予讃線壬生川駅より車で25分
* 今治小松自動車道東予丹原インターチェンジから愛媛県道関屋今井線に降り、看板を目印にして20分。

関連項目
* 四国別格二十霊場
* 日本の寺院一覧

●四国別格二十霊場
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9B%9B%E5%9B%BD%E5%88%A5%E6%A0
%BC%E4%BA%8C%E5%8D%81%E9%9C%8A%E5%A0%B4

四国別格二十霊場(しこくべっかくにじゅうれいじょう)は、四国八十八箇所のほかに弘法大師にゆかりのある番外霊場のうち20の寺が集まって創設されたものである。四国八十八箇所に別格霊場を加えると百八となり煩悩の数となる。

四国別格二十霊場一覧
札番   山号   寺院名   通称   宗派・寺格   所在地   電話番号
第一番   仏王山   大山寺     真言宗醍醐派   徳島県板野郡上板町神宅   088-694-5525
第二番   東明山   童学寺     真言宗善通寺派   徳島県名西郡石井町城の内   088-674-0138
第三番   月頂山   慈眼寺     高野山真言宗   徳島県勝浦郡上勝町正木   088-545-0044
第四番   八坂山   八坂寺   鯖大師本坊   高野山真言宗   徳島県海部郡海陽町海南町浅川   088-473-0743
第五番   高野山   大善寺     高野山真言宗   高知県須崎市西町1-2-1   088-942-0800
第六番   臨海山   福寿寺   龍光院   高野山真言宗   宇和島市天神町1-1   0895-22-0527
第七番   金山   出石寺     真言宗御室派   大洲市長浜町豊茂   0893-57-0011
第八番   正法山   永徳寺   十夜ヶ橋   真言宗御室派   大洲市十夜ヶ橋   0893-25-2530
第九番   大法山   文珠院   徳盛寺   真言宗醍醐派   松山市恵原町   0899-63-0288
第十番   仏法山   興隆寺     真言宗醍醐派   西条市丹原町西山1657   0898-98-7275
第十一番   生木山   生善寺   生木地蔵   高野山真言宗   西条市丹原町今井141-1   0898-68-7371
第十二番   摩尼山   延命寺     真言宗御室派   四国中央市土居町土居895   08967-2339
第十三番   金光山   仙龍寺     真言宗大覚寺派   四国中央市新宮村馬立   089672-2033
第十四番   邦治山   常福寺   椿堂   高野山真言宗   四国中央市川之江市川滝椿堂   0896-56-4523
第十五番   宝珠山   箸蔵寺     真言宗御室派   徳島県三好市池田町箸蔵   0883-72-0812
第十六番   巨鼇山   萩原寺     真言宗大覚寺派   観音寺市大野原町萩原   087554-2066
第十七番   五穀山   神野寺     真言宗善通寺派   香川県仲多度郡まんのう町満濃町神野   0877-75-0875
第十八番   経納山   海岸寺     真言宗醍醐派   香川県仲多度郡多度津町大字西白方997-1   0877-33-3333
第十九番   寶幢山   香西寺     真言宗大覚寺派   高松市香西町211   0878-81-2337
第二十番   福大山   大瀧寺     真言宗御室派   美馬市脇町西大谷   0883-53-7910

関連項目
* 四国八十八箇所

外部リンク
* 四国別格二十霊場
 

テーマ: - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 国道196号線にかかる西条市小松町新屋敷の中山川大橋近くにある、有名なサギ(鷺)のコロニー(生態学にて同一種の生物が形成する集団。繁殖のための群れ。個体群。)でサギを追ってみました。
 最初にアップするのは失敗作からです(^_^;)。チュウダイサギが想像以上に近くに着地したため、ズームを調整する間もなく、そのまま連写したものですから鷺の全体がフレームに入りませんでした。かえって迫力がでたかも・・・・です(^_^.)。[すべてノートリミングです]
 鳥の目からピントがずれているのもありますが、ご愛嬌ということで(^_^.) 

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25

チュウダイサギの着地 西条市小松町新屋敷 中山川大橋のサギ(鷺)のコロニーにて 2008.05.25
NIKON D80 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)

■私の撮影した野鳥の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「いきもの - 野鳥 ペット 昆虫等」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪
 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 4月に撮影した桜の写真が未整理のままで残っていましたので、時期遅れになりましたが順次アップしていきますね。
 西条市氷見にある四国霊場(四国八十八箇所)第63番札所の吉祥寺(きちじょうじ)の桜と、参拝するお遍路さんです。吉祥寺は四国霊場では唯一の毘沙聞天を本尊とする札所です。また、吉祥寺の森は、旧西条市の西条市名水・名木50選に選ばれています。

吉祥寺の桜とお遍路さん 西条市氷見 2008.04.06

吉祥寺の桜とお遍路さん 西条市氷見 2008.04.06
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


吉祥寺の桜とお遍路さん 西条市氷見 2008.04.06

吉祥寺の桜とお遍路さん 西条市氷見 2008.04.06
山門
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


吉祥寺の桜とお遍路さん 西条市氷見 2008.04.06

吉祥寺の桜とお遍路さん 西条市氷見 2008.04.06
お遍路さん
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4

----------------------------------------------------------------------------------------
●四国霊場(四国八十八箇所)第63番札所・吉祥寺関連の記事
   ■吉祥寺 雪景色とお遍路さん
   ■吉祥寺の桜とお遍路さん
   ■吉祥寺 雪景色
   ■吉祥寺 松尾芭蕉句碑
   ■吉祥寺 吉田真照句碑・頌徳碑
----------------------------------------------------------------------------------------


吉祥寺の所在地地図・アクセス


■私の撮影した花や植物の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「植物 - 花 草木等」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●吉祥寺
以下の記事は「古今宗教研究所」
http://www21.big.or.jp/~tetsuki/
http://www21.big.or.jp/~tetsuki/shuin/shikoku88/063_kichijo-ji_saijo.html
さまのページより主に引用・編集させていただきました。

四国霊場(四国八十八箇所)第63番札所
密教山 胎蔵院 吉祥寺 (みっきょうざん たいぞういん きちじょうじ)
愛媛県西条市氷見乙1048

本尊 毘沙聞天(毘沙門天)
創建年代 弘仁年間(810~24)
開基 弘法大師
宗派 真言宗東寺派
所在地 愛媛県西条市氷見乙1048
御詠歌 身の中の悪しき悲報を打ちすてて みな吉祥を望み祈れよ

■由来
四国霊場中で唯一、毘沙門天を本尊とする。通称「米持ち大権現」と呼ばれ、弘法大師が当地を巡錫した折、坂元山で光を放っている檜を見つけ、人々の貧苦を救うために一刀三礼して毘沙聞天と吉祥天、善膩師童子を刻み、一寺を建立して安置したことに始まるという。吉祥寺は「米持ち大権現」とも呼ばれ、特に農家の信仰が篤いそうです。

■吉祥寺と「天正の陣」
 現在は国道脇の狭い境内だが、当時は現寺地の南方、坂元山にあり、21坊を擁する大伽藍を誇った(そもそも坂元という地名が、吉祥寺の坂の麓にあることに由来する)。
しかし天正13年(1585)豊臣秀吉の四国征伐で、小早川隆景の軍勢の兵火により全山焼失。万治2年(1659)末寺の檜木寺と合併して現在地に再興された。
寺宝のマリア観音は高麗焼の純白の像で、長宗我部元親が浦戸に漂着したイスパニア船の船長から贈られたもの。後に金子元宅から吉祥寺に預けられたともいわれる。
金子元宅は戦国時代、新居・宇摩地方を支配した石川氏配下の有力武将であったが、弱体化した石川氏の後見役として実質的にこの地方を治めていた。長宗我部元親の四国統一に際しては、これと結んで当地を長曽我部の支配下とするのに協力した。豊臣秀吉の四国征伐では、寡勢の新居・宇摩地方の武将を率い、当地に侵攻した小早川勢の圧倒的な大軍に対し、高尾城に立て籠もって勇戦、最後は野々市ヶ原に打って出て討ち死にした。高尾城は落城、そこからほど近い坂元山の吉祥寺も炎上したのである。
元宅は人望の厚い武将だったようで、この合戦には地域の武将たちはもちろん、神主・僧侶たちも参加し、神社仏閣を砦として抗戦したようである。そのため、当地方の神社仏閣はことごとく兵火にかかり、古記録や文化財はほとんど残っていない。
また、吉祥寺から64番前神寺までの遍路道が、この合戦最大の激戦地であり、千人塚をはじめ、討ち死にした武将の墓などが散在する。丹民部守神社(民部塚)、大久保四郎兵衛の墓などは今も信仰を集める。

■福聚閣
吉祥寺境内の福聚閣には七福神から毘沙門天を除いた六福神を祀る。因みに、四国七福神は吉祥寺と近辺の六ヶ寺(横峰寺・宝寿寺・前神寺・西山興隆寺・極楽寺・安楽寺)を巡る。

■成就石
目ヲ閉ジテ金剛杖ガ穴ニ通レバ願ヒガ叶フ
成就石は、石鎚山麓の滝壺にあったという穴の開いた石である。目隠しをして金剛杖を穴に通すことができれば、願い事が叶うという。その隣にあるくぐり吉祥天女の下をくぐると御利益があるとか。また、寺のすぐ近くには番外霊場・芝井の泉(芝井水大師)がある。

■お迎え大師像・くぐり吉祥天
 「吉祥天は毘沙門天の妃として、一切の貧窮や業障を除き、大富貴、豊饒、財宝を与える仏様として古くより信仰されております。
 北条市の平松芳市氏はかねてよりこの吉祥天を深く信仰されておられましたが、去る年御令孫が誠に不思議な有難いおかげを頂かれました。
 それでこの有難いおかげを独り占めにするのはもったいない、多くの人にも分かちたいとの念願で、この像を作って奉納されました。
 どうか皆さんもこの像の下をくぐることによって吉祥天さんのおかげをお受けください。
    昭和56年1月   山主 硅道 敬白」(案内板より)

■巡りゆく思ひの石
「弘法大師の空海が歩いたと言われる遍路道
真ん中の高いところは関西最高の石鎚の峰 
その麓に四国霊場第63番札所の吉祥寺
この石に触れる事により
弘法大師・遍路・作者がひとつになり
四国の青い海・景色・癒しの風土とが満たされます」(説明板より)
 

テーマ: - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 西条市西ひうちにある西条運動公園・中央噴水広場でのスナップショットです。
 西条市西ひうちには臨海工業団地のほか、西条運動公園(ひうち陸上競技場、ひうち球場、西条市総合体育館、西条運動公園レクリエーション広場・野外ステージ・西条運動公園総合プール、中央噴水広場、相撲場)、西条市ひうち体育館、ひうち会館・ホテルひうちつどい、緩衝緑地などがあり、市民のスポーツ、レクレーション地帯になっています。

西条運動公園・中央噴水広場でのスナップショット 西条市西ひうち 2008.05.03

西条運動公園・中央噴水広場でのスナップショット 西条市西ひうち 2008.05.03
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)

西ひうち緩衝緑地、西条運動公園レクリエーション広場・野外ステージ・総合プールの所在地地図・アクセス


■私の撮影したスナップショットは、右側の「カテゴリー」の中の「その他 」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


■西ひうちの西条臨海工業用地には
ルネサステクノロジ西条事業所(旧三菱電機株式会社西条工場)
ルネサステクノロジマウントピア石鎚
三菱電機健康保険組合水都館
三菱電機ライフサービス西条(支)
三菱電機ライフサービス西条(支)給食センター
アサヒビール四国工場
アサヒビール西条貯びん場
今治造船西条工場
高瀬運送ひうち倉庫
三洋運送ひうち倉庫
西条市ひうち港務所
コス21西条事業所
西条建設倉庫
ファミリーマート
高田工業所西条出張所
太陽四國セミテック西条営業所
四国計測工業西条工場
ひうち変電所
プラス印刷
サイジョウ
西条市西ひうち水道施設
ホテルひうち
ヤマキソーイング
白石自動車ひうち工場
マルノー物産
西電ひうち事務所
イナミCorp
マルマストリグ西条営業所
木村化工機四国事業所
日通愛媛運輸
日本通運西条
近藤鉄筋工業所
近藤造船所
システムメイト
青木商店西条畜養場
愛媛サニタリープロダクツ
西ひうち下水処理場
ピーコックフーズ本社工場
フジケンエンジニアリング西条第2工場
コマツ愛媛西条支店
西森機械
川下建設工場
長太郎運輸
オトフジ西条営業所
中野産業西条臨海工場
中国フジパン四国事業所
食協四国営業所
四国段ボール愛媛工場
矢野パック
イー・ドリンコ西条営業所
愛媛県酒類卸協同組合西条支部
伊藤鋼材西条営業所
いよせき配送部
花王販売西条営業所
エース物流
志賀商会西条営業所
トーヨースギウエ西条営業所
山田塗装工業所
共同瓦斯ひうち支店
八光電設
渡辺電機
門田金属
伊藤建機
マルイ
カネヨシひうち工場
三菱電機インフォメーションテクノロジー
メフォス四国事業所
いよせき西条
佐藤鉄鋼所臨海工場
藤田製作所西条東部臨海工場
真鍋造機西条工場
西条道路舗装ひうち事務所
丸協運輸西条営業所
四国アセチレン工業西条工場
伊藤忠エネクスホームライフ西日本西条営業所
四電工西条営業所
フジケンエンジニアリング西条第3工場
徳永工務店作業場
是則運輸倉庫西条営業所
などの諸施設がたち、にぎやかになってきています。
 

テーマ:いろんな写真 - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 4月に撮影した桜の写真が未整理のままで残っていましたので、時期遅れになりましたが順次アップしていきますね。
 西条市氷見の氷見小学校横にある、覚法寺の一本桜と小松藩から移築された山門です。

覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06

覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4


覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06

覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4


覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06

覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4


覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06

覚法寺の一本桜・小松藩移築門 西条市氷見 2008.04.06
覚法寺(西条市氷見乙1136)の山門は、小松藩御竹門を移築した門です。
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4

覚法寺の所在地地図・アクセス


■私の撮影した花や植物の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「植物 - 花 草木等」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●小松藩
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%9D%BE%E8%97%A9

小松藩(こまつはん)は、伊予国(愛媛県)中部の新居郡・周布郡付近を領有した藩。藩庁は小松陣屋(西条市)。

略史
寛永13年(1636年)一柳直盛は西条藩6万8千石を与えられ、采地に赴く途中、大坂で没した。遺領のうち西条藩3万石を長男直重が継ぎ、次男直家は既に領していた播磨国小野5千石の所領に伊予国内の2万3千石を分与され小野藩を立藩。そして末弟の直頼が小松藩1万石を分与された。こうして小松藩が立藩した。
宗家の西条藩は直重の子直興の時に改易となったが、小野藩と小松藩は廃藩置県まで続いた。
寛文年間から元禄年間(1661年~1704年)にかけて300町歩の新田開発を行った。
3代頼徳は書の達人で、当時の大名の中でも随一と絶賛されている。
享保17年(1732年)の享保の大飢饉では住民の半数が飢餓に苦しんだが、善政をしいていたため餓死者は皆無であった。
享和2年(1802年)朱子学者・近藤篤山を招聘し、翌享和3年(1803年)に藩校・養正館を創設した。
明治4年(1871年)廃藩置県により小松県となった。その後、松山県・石鉄県を経て愛媛県に編入された。 明治17年(1884年)一柳家は子爵となり華族に列した。

歴代藩主
* 一柳(ひとつやなぎ)家
外様 1万石 (1636年~1871年)
1. 直頼(なおより)〔従五位下、因幡守〕
2. 直治(なおはる)〔従五位下、兵部少輔〕
3. 頼徳(よりのり)〔従五位下、因幡守〕
4. 頼邦(よりくに)〔従五位下、兵部少輔〕
5. 頼寿(よりかず)〔従五位下、美濃守〕
6. 頼欽(よりよし)〔従五位下、兵部少輔〕
7. 頼親(よりちか)〔従五位下、美濃守〕
8. 頼紹(よりつぐ)〔従五位下、兵部少輔〕
9. 頼明(よりあきら)〔従五位下〕

現存建物
* 門として名称不明 宗像神社の門(新居浜市八雲町10-13)
* 裏門 仏心寺桜門(西条市小松町新屋敷2452)
* 陣屋坂下門 徳蔵寺山門(西条市広江364-1)と伝わる。
* 陣屋御竹門 覚法寺山門(西条市氷見乙1136)

参考文献
* 増川宏一(原典解読・北村六合光)『伊予小松藩会所日記』(集英社新書、2001年) ISBN 4087201007

関連項目
* 藩の一覧
 

テーマ: - ジャンル:写真




      お祭り写真集は右側のリンクから
      ●「四国の祭りの西条だんじり・東田太鼓台・高尾神社例大祭
        丹原上町御輿樂車・伊曽乃神社春季例祭など」はここから

      ●「道前太鼓、四国の祭り、小松スケートボード大会など」はここから

 4月に撮影した桜の写真が未整理のままで残っていましたので、時期遅れになりましたが順次アップしていきますね。
 西条市禎瑞中にある嘉母神社の桜です。

嘉母神社の桜・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06

嘉母神社のさくら・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06
 嘉母神社の手洗水を汲みに来たご夫婦がお参りをしていました。
 西条の打ち抜き(うちぬき)水のうち、嘉母神社境内に湧出している手洗水は、岐阜県郡上八幡市で開催された「名水品評会」で2年連続日本一に輝いています。
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF) + Kenko TELEPLUS PRO300 1.4


嘉母神社の桜・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06

嘉母神社の桜・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06
加茂川堤防上にある鳥居の下の階段には、「石鎚山旧大鎖」が設置されています。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


嘉母神社の桜・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06

嘉母神社のサクラ・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06
嘉母神社には、加茂川の堤防に桜の古木が1本あります。
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)


嘉母神社の桜・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06

嘉母神社の桜・祭礼・手洗水 西条市禎瑞中 2008.04.06
NIKON D80 + AF-S Zoom-Nikkor ED 18-70mm F3.5-5.6 G(IF)

嘉母神社の所在地地図・アクセス


■私の撮影した花や植物の写真は、右側の「カテゴリー」の中の「植物 - 花 草木等」をクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

●豆知識●

●嘉母神社
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%98%89%E6%AF%8D%E7%A5%9E%E7%A4%BE

嘉母神社(かもじんじゃ)は愛媛県西条市禎瑞に鎮座する神社である。

所在地 愛媛県西条市禎瑞645
主祭神 倉稲魂命・保食神・和産霊神・竹内立左衛門
例祭 体育の日の前日と前々日

祭神
* 倉稲魂命(うかのみたまのみこと・稲荷神)、保食神(うけもちのかみ・倉稲魂尊の別名)、和産霊神、竹内立左衛門(たけのうちりゅうざえもん・禎瑞新田開拓の祖)

由緒
* 天明2年(1782年、西条藩の田園地帯として開拓された禎瑞地域の産土神として創建される。

例大祭
嘉母神社例大祭
* 体育の日の前日と前々日。6台の新居浜型の子供太鼓台が氏子により奉納される。

●嘉母神社祭礼
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E6%9D%A1%E7%A5%AD%E3%82%8A
#.E5.98.89.E6.AF.8D.E7.A5.9E.E7.A4.BE.E7.A5.AD.E7.A4.BC

西条祭りのスタートとなる嘉母神社の祭礼は体育の日の前々日と前日に行われ、禎瑞地区の氏子により子供太鼓台が奉納される。

* 禎瑞地区は1782年(天明2年)、西条藩の干拓事業によってできた田園地帯で、この時、地元の氏神として嘉母神社も同時に創建された。神幸祭が行われるようになったのは1933年(昭和8年)のことである。

* 1975年(昭和50年)頃、父兄による手作りの子供太鼓台が神幸行列に参加するようになった。当初は発泡スチロールなどを使ったものであったが、順次、金糸刺繍による本格的なものが作られた。現在ではすっかり地域の祭として定着し、賑わいを見せている。

* 2006年(平成18年)奉納の子供太鼓台(6台)
上組、中組、下組、難波、高丸、八幡
 

テーマ: - ジャンル:写真






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2008 西条異景 西条祭り・愛媛県西条市, All rights reserved.