2012年10月16日、伊曽乃神社祭礼御殿前での玉津だんじり(屋台・楽車)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を、ほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月28日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 玉津屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 下小川屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での玉津だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での玉津だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での玉津だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での玉津だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 玉津だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「2012 伊曽乃神社祭礼御殿前」の写真はここから順次ご覧ください

      ------------------------------------------------------------------------
      ■今後、以下の2012年の秋祭りを掲載していく予定です。
       今年は多忙で、市外の祭りにはほとんど行けませんでした(涙)
      ------------------------------------------------------------------------

      ■伊曽乃・石岡神社等の全屋台の胴板などを、ほぼ撮影しましたので順次アップしていく予定です

      ●(10月17日) 渦井川原かきくらべ
      ●(10月16日) 伊曽乃神社祭礼お旅所・御殿前・統一運行、玉津 
        後夜祭(駅前・御殿前・まるよし)
      ●(10月15日) 伊曽乃神社祭礼宮出し、まるなか、石水会、七泰会、伊曽乃川人会、植村会
        石岡神社渡御行列・宮入り
      ●(10月14日) 石岡神社本殿祭、ポッポ橋落成、原之前荒神祭
        伊曽乃神社前夜祭西条駅・フジグラン西条
      ●(10月13日) 氷見前夜祭
      ●(10月 8日) 小松常盤祭
      ●(10月 7日) 禎瑞嘉母神社宮だし、弁天祭り、楢本祭
        加茂神社例祭(福武祭)、橘新宮祭、御所神社祭
        岸陰・北之町上組屋台蔵落成
      ●(10月 6日) 東予パルティ・フジ前、東予秋祭り統一運行
      ●(10月 5日) 東予前夜祭
      ●(9月30日) 山王祭

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●アーバンビレッジ
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%B3
%E3%83%93%E3%83%AC%E3%83%83%E3%82%B8

アーバンビレッジ(urban village)とは、1992年にイギリスで示された方策で、さまざまな階層の人々と、さまざまな用途の施主が混在する接続可能なコミュニティ形成を目指す動きのこと。住民参加が前提となり、公共交通を率先して利用する職住近接の生活を想定した都市構造を目標とする。

関連項目

コンパクトシティ
都心回帰
都心居住
インナーシティ
エコシティ
都心の荒廃
公共交通指向型開発(TOD)
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市北浜・新堀にある西条漁港のカモメ(鴎)です。

 ページの右下にあるアクセスカウンタが、昨日400万アクセスをこえました。右側のカラムの下方にあるアクセスカウンタの数字の上にマウスポインタをおくと、過去8日間の日ごとのアクセス数が表示されます。
 最近は、一日に2000前後のアクセスをいただいていますが、このブログをここまで継続できたのも、ご訪問いただいている皆様のおかげと感謝申し上げます。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~6ページぐらい、お祭りと他の写真をほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月28日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 玉津屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 下小川屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条漁港 カモメ(鴎) 愛媛県西条市北浜・新堀

 西条漁港のカモメ(鴎)
西条漁港 カモメ(鴎) 愛媛県西条市北浜・新堀 2009年1月14日
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


      ●私が撮った「カモメ(鴎)」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識● 限界集落
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%99%90%E7%95%8C%E8%87%AA%E6%B2%BB%E4%BD%93

限界集落(げんかいしゅうらく)とは、過疎化などで人口の50%以上が65歳以上の高齢者になって冠婚葬祭など社会的共同生活の維持が困難になっている集落を指す、日本における概念。

概要

中山間地域や離島を中心に、過疎化・高齢化の進行で急速に増えてきている。このような状態となった集落では集落の自治、生活道路の管理、冠婚葬祭など共同体としての機能が急速に衰えてしまい、やがて消滅に向かうとされている。共同体として生きてゆくための「限界」として表現されている。「限界集落」にはもはや就学児童など未成年者の世代が存在せず、独居老人やその予備軍のみが残っている集落が多く病身者も少なくないという。
提唱の経緯

社会学者・大野晃が、高知大学人文学部教授時代の1991年(平成3年)に最初に提唱した概念である。もともと大野の研究では林業の衰退と再建をテーマにしていた。輸入木材によって国内の林業は衰退し、山村の人口減と高齢化、それにより、手入れの行き届かなくなった人工林(ことに、スギ・ヒノキの針葉樹林)の荒廃、さらには集落そのものの消滅が進みつつあった。大野は、集落の実態調査を進めてゆくうち、その現状を指摘するためには「過疎」という用語では実態とずれていると思った。そこで、より深刻な実態を指摘するために生まれた用語が「限界自治体」「限界集落」であった。

大野は、65歳以上の高齢者が地方自治体総人口の過半数を占める状態を「限界自治体」と名付けた。「限界集落」は、この定義を集落単位に細分化したものである。限界集落に次ぐ状態を「準限界集落」と表現し、55歳以上の人口比率が50%を超えている場合とされる。また、限界集落を超えた集落は「超限界集落」から「消滅集落」へと向かう。

大野によれば、2000年(平成12年)の時点で「限界自治体」となっているのは高知県長岡郡の大豊町のみであるが、2015年(平成27年)には51自治体、2030年(平成42年)には144自治体が「限界自治体」に転落するという(ただし、2005年[平成17年]以降の市町村合併は考慮に入れていない)。

2005年には、大豊町に加えて、群馬県甘楽郡の南牧村と福島県大沼郡の金山町および昭和村の1町2村が限界自治体となった。2010年の国勢調査によれば、限界自治体の数は11町村にまで増大している。財政再建団体となった北海道夕張市は、2006年(平成18年)時点で65歳以上比率が41%と市では最も高齢者比率が高く、財政再建の前に市が消滅するのではという切迫した問題がある。
批判

「限界集落」という呼び方への批判もある。住民の気持ちからすれば呼び方を変えるべきではないかとの声である。ただ、前述のとおり、大野はあえて厳しい表現を採用したいきさつがある。

総務省、国土交通省、農林水産省の最近[いつ?]の公式文書でこの語は用いられておらず、「基礎的条件の厳しい集落」、「維持が困難な集落」といった表現が採用されている。また、自治体でも使用を控える動き(例:岡山県、山口県)や言い換えを行う動きがある[1]。

農学者・小田切徳美は、「限界集落の語の普及とともに、自治体職員が安易に高齢化率など表面的な事象だけで集落問題を捉え、集落の現場を見ようとしない」としている。
限界集落の区分
名称 定義 内容
存続集落 55歳未満、人口比50%以上 跡継ぎが確保されており、共同体の機能を次世代に受け継いでいける状態。
準限界集落 55歳以上、人口比50%以上 現在は共同体の機能を維持しているが、跡継ぎの確保が難しくなっており、限界集落の予備軍となっている状態。
限界集落 65歳以上、人口比50%以上 高齢化が進み、共同体の機能維持が限界に達している状態。
消滅集落 人口0 かつて住民が存在したが、完全に無住の地となり、文字どおり、集落が消滅した状態。
限界集落の実態調査

旧・国土庁が1999年(平成11年)に行った調査においては、やがて消え去る集落の数は日本全体で約2,000集落以上であるとしていた。近年、下記の2つの調査結果が発表されている。
農林水産省の調査(2005年度)

農林水産省が農村開発企画委員会に委託した「限界集落における集落機能の実態等に関する調査」(2006年[平成18年]3月)によれば、「無住化危惧集落」という概念で整理し、その数を全国で1,403集落と推定している。なお、この調査はセンサスに基づく農業集落を対象としている[2]。
国土交通省の集落状況調査(2006年)

国土交通省の「過疎地域等における集落の状況に関するアンケート調査」(調査基準:2006年[平成18年]4月、2007年[平成19年]1月中間報告、2008年[平成20年]8月17日最終報告)がある。この調査は、過疎地域を抱える全国775市町村に対して、そこに所属する62,273集落の状況を尋ねたものである[3][4][5]。

その要点は以下のとおり。

高齢者(65歳以上)が半数以上を占める集落が7,878集落 (12.7%) ある。
機能維持が困難となっている集落が2,917集落 (4.7%) ある。
10年以内に消滅の可能性のある集落が423集落、「いずれ消滅」する可能性のある集落が2,220集落、合わせて2,643集落ある。
この「10年以内」と「いずれ」を合わせた数は1999年(平成11年)の調査と比較して284増加している。

なお、この調査にいう「集落」とは「一定の土地に数戸以上の社会的まとまりが形成された、住民生活の基本的な地域単位であり、市町村行政において扱う行政区の基本単位」のことで世界農林業センサス(農業センサス)における「農業集落」とは異なる概念であることに留意が必要。
都市部の類似現象

近年[いつ?]、過疎地以外でも、限界集落と同様の現象が見られるといった新たな問題も出現している。一例として、2008年に限界集落であることが判明した、東京都新宿区の戸山団地が挙げられる[6]。

都市圏のベッドタウンやかつての新興住宅地などにおける単身者向けの大規模公営団地に高齢者の入居が集中するなどの問題のほか、数十年前に一斉に入居してきた核家族世帯の子供が独立して親世代のみになるなどして、集落全体では限界ではないものの、非過疎地域の一区画が孤立した形で高齢化率が極端に上昇してしまう現象がそれである。生活困難化による孤独死や共同体の崩壊など、農山漁村・僻地・離島・過疎地の限界集落と同様の問題を抱え込んでいる。
限界集落の再生

現在、限界集落の再生という取組も各地方で行われている。集落で空き家(古民家)になってしまった家を複数回収し、事業化する事で集落の人々で運営することで再び、その地域にスポットがあたり活気を取り戻すという取組である。事業化には宿泊、カフェ、レストラン、コミュニティ施設などがある。成功事例として有名なのが篠山市に位置する「集落丸山」などがある。2009年に取組を開始し、わずが3年で見違えるほどの再生を成し遂げている。集落丸山では集落の住人自らが事業主体となっており、民宿を経営している。経営はNPO法人化することで運営されている。[7]
他に限界集落を再生する取り組み・対策・再生

集落営農法人・集落営農組合化として始める。
農業法人を創業する。
労働者協同組合(ワーカーズコレクティブ)として人材を増やして共同で出資する。
集団農場化として大量生産をする。
地域活性化(まちおこし)を起こし若者を増やす取り組み。

脚注・出典
[ヘルプ]

^ “「限界集落」は「いきいき集落」 東国原知事が発表”. MSN産経ニュース(ウェブサイト) (産業経済新聞社). (2008年10月7日) 2011年6月21日閲覧。[リンク切れ]
^ “調査結果 -「限界集落における集落機能の実態等に関する調査 (PDF)”. (公式ウェブサイト). 農村開発企画委員会 (2011年6月). 2011年6月21日閲覧。[リンク切れ]
^ “調査報告 - 過疎地域等における集落の状況に関するアンケート調査 (PDF)”. (公式ウェブサイト). 国土交通省 (2006年). 2011年6月21日閲覧。[リンク切れ]
^ “平成18年度「国土形成計画策定のための集落の状況に関する現況把握調査」〜最終報告〜 (PDF)”. (公式ウェブサイト). 国土交通省 (2006年). 2011年6月21日閲覧。
^ “国土形成計画策定のための集落の状況に関する現況把握調査(図表編) (PDF)”. (公式ウェブサイト). 国土交通省 (2007年8月). 2011年6月21日閲覧。
^ 共同通信社 2008/09/06 09:17 東京・新宿に「限界集落」 大規模都営団地が高齢化
^ 限界集落の再生 - 集落丸山

参考文献
出典は列挙するだけでなく、脚注などを用いてどの記述の情報源であるかを明示してください。記事の信頼性向上にご協力をお願いいたします。(2011年6月)

大野晃 『山村環境社会学序説―現代山村の限界集落化と流域共同管理』 農山漁村文化協会、2005年3月31日、300頁。ISBN 978-4-5400-4299-7。

関連項目

過疎 - 過疎地域
消滅集落
高齢化率
ゴーストタウン
インナーシティ - 地域性崩壊の共通項
秘境駅
廃校
廃墟
酷道
 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




 2012年10月16日、伊曽乃神社祭礼玉津での下小川だんじり(屋台・楽車)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を、ほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月28日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 玉津屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 下小川屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

玉津 西条祭り 下小川だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市 玉津橋

 伊曽乃神社祭礼玉津での下小川だんじり(屋台・楽車)
玉津 西条祭り 下小川だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市 玉津橋 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「2012 伊曽乃神社祭礼玉津」の写真はここから順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●世界農林業センサス
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%96%E7%95%8C%E8%BE%B2%E6%9E%97
%E6%A5%AD%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%82%B9

世界農林業センサス(せかいのうりんぎょうセンサス Census of Agriculture and Forestry)とは、国際連合食糧農業機関(FAO)の提唱により、世界各国で実施されている農業・林業に関する調査である。
概要

日本では、1950年から10年おきに実施されており、加えて、中間年には、日本独自に農業センサス(2005年より農林業センサス)が実施されている。調査は事業体を対象にするものと地域を対象にするものとに大別され、さらに農業と林業、事業内容などの調査事項により8つの調査に分かれている。

調査は、事業体を対象にするものは農林業者の自計申告、地域を対象とするものは統計情報事務所職員による面接聞き取りで行われる。また、林業については都道府県の自計申告によって行われる部分もある。

調査内容は、経営状態や経営面積、機械や施設の規模、生産物、経営の特徴などであり、日本の農林行政の基本となっている。
関連項目

農林水産省
統計法

外部リンク

農林水産省ホームページ(センサスの概要)
 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市北浜・新堀下にある西条港です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月28日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 玉津屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 下小川屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条漁港 愛媛県 西条市 北浜・新堀下

 西条港
西条漁港 愛媛県 西条市 北浜・新堀下 2009年5月14日
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条漁港 愛媛県 西条市 北浜・新堀下

 西条港
西条漁港 愛媛県 西条市 北浜・新堀下 2009年5月14日
NIKON D80 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「海・港・船」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

      ------------------------------------------------------------------------
      ■今後、以下の2012年の秋祭りを掲載していく予定です。
       今年は多忙で、市外の祭りにはほとんど行けませんでした(涙)
      ------------------------------------------------------------------------

      ■伊曽乃・石岡神社等の全屋台の胴板などを、ほぼ撮影しましたので順次アップしていく予定です

      ●(10月17日) 渦井川原かきくらべ
      ●(10月16日) 伊曽乃神社祭礼お旅所・御殿前・統一運行、玉津 
        後夜祭(駅前・御殿前・まるよし)
      ●(10月15日) 伊曽乃神社祭礼宮出し、まるなか、石水会、七泰会、伊曽乃川人会、植村会
        石岡神社渡御行列・宮入り
      ●(10月14日) 石岡神社本殿祭、ポッポ橋落成、原之前荒神祭
        伊曽乃神社前夜祭西条駅・フジグラン西条
      ●(10月13日) 氷見前夜祭
      ●(10月 8日) 小松常盤祭
      ●(10月 7日) 禎瑞嘉母神社宮だし、弁天祭り、楢本祭
        加茂神社例祭(福武祭)、橘新宮祭、御所神社祭
        岸陰・北之町上組屋台蔵落成
      ●(10月 6日) 東予パルティ・フジ前、東予秋祭り統一運行
      ●(10月 5日) 東予前夜祭
      ●(9月30日) 山王祭

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●大豊インターチェンジ
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E8%B1%8A%E3%82
%A4%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%81%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B8

大豊インターチェンジ(おおとよインターチェンジ)は高知県長岡郡大豊町にあるインターチェンジ。
高知自動車道高知県側最終ICである。

大豊インターチェンジ
料金所
料金所
所属路線 高知自動車道
IC番号 9
料金所番号 08-773
本線標識の表記 Japanese National Route Sign 0439.svg Japanese National Route Sign 0032.svg 大豊
起点からの距離 29.1km(川之江JCT起点)
◄立川PA (5.5km)
(21.0km) 南国IC►
接続する一般道 国道439号
供用開始日 1987年10月8日
通行台数 1,605台/日(2010年度)
所在地 〒789-0303
高知県長岡郡大豊町川口
北緯33度46分 東経133度39分
テンプレートを表示
対面通行時代の大豊インター

道路

高知自動車道(9番)
接続する道路

国道439号
(国道439号を東に行ってトンネルを過ぎると国道32号の交差点に着く)
(近くに高知県道5号川之江大豊線)

周辺

早明浦ダム
杉の大杉(日本一といわれる大杉)
美空ひばり歌碑
道の駅大杉
四国旅客鉄道(JR四国)土讃線・大杉駅(約2km)

大豊バスストップ

高知県交通・土佐電気鉄道

ドラゴンライナー 名鉄バスセンター方面
よさこい号 阪急梅田方面(阪急バス)
龍馬エクスプレス 天満屋バスセンター方面(ジェイアール四国バス・両備バス・下津井電鉄)
黒潮エクスプレス 高松駅方面(ジェイアール四国バス・四国高速バス)



高知自動車道
(8)新宮IC - 馬立PA(上り) - 立川PA(下り) - (9)大豊IC - (10)南国IC

関連項目

四国地方の道路一覧
日本のインターチェンジ一覧

外部リンク

西日本高速道路株式会社
西日本高速道路株式会社四国支社
大豊町ホームページ
 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




 2012年10月16日、伊曽乃神社祭礼御殿前での朝日町だんじり(屋台・楽車)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を、ほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月27日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 朝日町屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 駅前本通り屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での朝日町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での朝日町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での朝日町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での朝日町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 朝日町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「2012 伊曽乃神社祭礼御殿前」の写真はここから順次ご覧ください

      ------------------------------------------------------------------------
      ■今後、以下の2012年の秋祭りを掲載していく予定です。
       今年は多忙で、市外の祭りにはほとんど行けませんでした(涙)
      ------------------------------------------------------------------------

      ■伊曽乃・石岡神社等の全屋台の胴板などを、ほぼ撮影しましたので順次アップしていく予定です

      ●(10月17日) 渦井川原かきくらべ
      ●(10月16日) 伊曽乃神社祭礼お旅所・御殿前・統一運行、玉津 
        後夜祭(駅前・御殿前・まるよし)
      ●(10月15日) 伊曽乃神社祭礼宮出し、まるなか、石水会、七泰会、伊曽乃川人会、植村会
        石岡神社渡御行列・宮入り
      ●(10月14日) 石岡神社本殿祭、ポッポ橋落成、原之前荒神祭
        伊曽乃神社前夜祭西条駅・フジグラン西条
      ●(10月13日) 氷見前夜祭
      ●(10月 8日) 小松常盤祭
      ●(10月 7日) 禎瑞嘉母神社宮だし、弁天祭り、楢本祭
        加茂神社例祭(福武祭)、橘新宮祭、御所神社祭
        岸陰・北之町上組屋台蔵落成
      ●(10月 6日) 東予パルティ・フジ前、東予秋祭り統一運行
      ●(10月 5日) 東予前夜祭
      ●(9月30日) 山王祭

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●高知県道265号大川土佐線
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C
%E9%81%93265%E5%8F%B7%E5%A4%A7%E5%B7%9D%E5%9C%9F%E4%BD%90%E7%B7%9A

高知県道265号大川土佐線(こうちけんどう265ごうおおかわとさせん)は高知県土佐郡大川村から土佐町に至る県道である。路線の大部分が高知県道17号本川大杉線・吉野川と並行している。

路線の概要

起点:大川村川口
終点:土佐町土居

周辺の施設

吉野川
大川村立大川小学校
大川村立大川中学校
土佐町立森小学校
早明浦ダム
土佐町役場

接続道路

高知県道17号本川大杉線
高知県道・愛媛県道6号高知伊予三島線
国道439号

関連項目

高知県の県道一覧
 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市北浜・新堀にある西条漁港のカモメ(鴎)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~6ページぐらい、お祭りと他の写真をほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月27日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 朝日町屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 駅前本通り屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条漁港 カモメ(鴎) 愛媛県西条市北浜・新堀

 西条漁港のカモメ(鴎)
西条漁港 カモメ(鴎) 愛媛県西条市北浜・新堀 2009年1月14日
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


      ●私が撮った「カモメ(鴎)」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識● 道の駅土佐さめうら
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%81%93%E3%81%AE%E9%A7%85%E5
%9C%9F%E4%BD%90%E3%81%95%E3%82%81%E3%81%86%E3%82%89

道の駅土佐さめうら(みちのえき とささめうら)は、高知県土佐郡土佐町の国道439号沿いにある道の駅。

39011 土佐さめうら
Roadside Station Tosa Sameura.jpg
道路名 国道439号
登録 第13回・1997年10月22日
開駅 1998年
営業時間 9:00 - 18:00
所在地 〒781-3521 高知県
土佐郡土佐町田井448-2
北緯33度44分33.45秒東経133度32分39.37秒座標: 北緯33度44分33.45秒 東経133度32分39.37秒
外部リンク 土佐町ホームページ
国土交通省案内ページ

道路

国道439号 - 登録路線

間接連絡

高知県道17号本川大杉線
高知県道265号大川土佐線

施設

駐車場
普通車:38台
大型車:2台
身障者用:2台
トイレ
男:8器
女:7器
身障者用:2器
レストラン 9:00 - 17:00
コインシャワー室(男2室、女1室、別)
芝生広場
休憩所
展示室
駐輪場
公衆電話
自動販売機
物産館 9:00 - 18:00 第1・3火曜日(祝祭日除く)

休館日

第1・3火曜日(レストランのみ毎週火曜日)

周辺

土佐町役場
早明浦ダム
桂月館

関連項目

道の駅一覧 た行
道の駅一覧 四国地方

外部リンク

国土交通省道路局 道の駅
四国の「道の駅」
 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




 2012年10月16日、伊曽乃神社祭礼玉津での駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を、ほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月27日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 朝日町屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 駅前本通り屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

玉津 西条祭り 駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市 玉津橋

 伊曽乃神社祭礼玉津での駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車)
玉津 西条祭り 駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市 玉津橋 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


玉津 西条祭り 駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市 玉津橋

 伊曽乃神社祭礼玉津での駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車)
玉津 西条祭り 駅前本通りだんじり(駅本屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市 玉津橋 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「2012 伊曽乃神社祭礼玉津」の写真はここから順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●山沖之彦
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E6%B2%96%E4%B9%8B%E5%BD%A6

山沖 之彦(やまおき ゆきひこ、1959年7月26日 - )は、高知県出身の元プロ野球選手(投手)・野球指導者、野球解説者。

山沖 之彦 基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 高知県幡多郡大方町(現:黒潮町)
生年月日 1959年7月26日(53歳)
身長
体重 191 cm
90 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1981年 ドラフト1位
初出場 1982年4月4日
最終出場 1994年9月24日
経歴(括弧内は在籍年)
高知県立中村高等学校
専修大学
阪急ブレーブス
オリックス・ブレーブス
オリックス・ブルーウェーブ (1982 - 1994)
阪神タイガース (1995)

来歴・人物

中学校ではバスケットボール部に所属。すぐにレギュラーとなったが「練習がきつくて」2年生時に野球部に移るも、活躍はできなかった。野球を続ける気はなかったが、進学先の中村高校で熱心に勧誘され、入部するとたちまち頭角を現す。1977年の第49回選抜高等学校野球大会でエースとして準優勝(チームメンバー12名で「二十四の瞳」と称された)。

専修大学に進学し、東都大学リーグでは、4年生秋に7勝3敗でチーム優勝に貢献し最高殊勲選手、最優秀投手、ベストナインに選ばれた。リーグ1部通算53試合登板し22勝22敗、防御率2.29、232奪三振。

1981年に阪急ブレーブスへドラフト1位で入団した。

入団後は、初年度の1982年から先発投手の一角として定着。1年目は7勝15敗と負けが大きく先行したが、山田久志、今井雄太郎らの後継となる若手の主力投手を欲していた上田利治監督は辛抱強く山沖を起用し続けた。山沖は「新人がこれだけ負けてるのによく使ってくれたよね」と語っている[1]。2年目には勝敗がほぼ逆転し15勝8敗を記録、14勝の山田を上回り「阪急のエースはヤマはヤマでも山田でなく山沖」とまでいわれるほどになった[2]。

1984年には抑えの切り札としてリーグ優勝に貢献した。もともと阪急の抑えは故障から復帰した佐藤義則が務めていたが、その佐藤が一時期調子を落としたときに上田監督に「ヨシ(佐藤)の調子が戻るまで抑えをやってくれんか」と頼まれリリーフに回ったが、調子を戻した佐藤はそのまま先発ローテーションに定着してしまい、結局山沖が最後までリリーフエースを務めることとなった。もともと山沖は先発完投にこだわりを持っており、山沖だけでなく山田、今井、佐藤らも同様のこだわりを持っていたため抑えはあまり目立つ立場ではなく、「84年の優勝は抑えだったので正直に言うとあまり面白くないな」と心情を吐露している[1]。

その後先発やリリーフなど起用法が安定せずに成績を残せずにいたが、山田が衰えを見せた1987年は先発の中心として活躍、リーグ最多勝を挙げた。特にシーズン終盤は中2日、中3日、中4日で登板しいずれも完投するなど驚異的な活躍を見せたが、西武ライオンズとの最後の首位攻防戦で東尾修との対戦に0-2で敗れ山沖もチームも力尽きた。翌1988年はその反動で7勝12敗と成績が伸びなかった。山沖は「1年おきのエースだからなぁ。監督も使いにくかったと思うよ」と苦笑している[1]。

球団が阪急からオリックスに代わった1989年からは2年連続で2桁勝利。右のエースとして左のエース星野伸之と並んで活躍した。投球スタイルは、平均球速こそ130km/h台中盤ながらも190cmを超える長身から投げおろす角度のあるストレート、及び落差のあるフォークボールを武器に、打たせてとるスタイルであった。しかし1990年の上田利治が監督を勇退後は、後任の土井正三との確執が伝えられるなど、あまり活躍の場には恵まれなかった。

仰木彬が監督に就任した1994年オフに活躍の場を求め、FA権を行使して阪神タイガースへ移籍したが、故障の影響で一軍登板はなく、その年のオフに自由契約となりそのまま現役を引退した。日本プロ野球で国内FA移籍した選手の中で、一軍出場のないまま退団したのは山沖のみである。

1996年からサンテレビとラジオ関西の野球解説者として活動し、現在はJ SPORTSで野球解説を続けている。

また、その傍ら2003年から、NTT西日本硬式野球部の臨時投手コーチも務めている[3]。

私生活では1984年に元宝塚歌劇団月組男役(65期生)白川亜樹と結婚。白川との間には息子1人(一般人)と、娘で宝塚歌劇団花組男役(93期生)の芹香斗亜がいる。
エピソード

1981年のドラフトでは阪急は、阪急電鉄[4]沿線に住んでいた金村義明を1位指名したが、近鉄バファローズとの抽選に敗れ、チームの現実に合わせて「外れ1位」を即戦力投手に切り替え、山沖が指名された。
1982年8月12日の近鉄戦で、山沖は偵察要員として「5番・指名打者」にスタメンで入っていた。ところが、この年から「先発の指名打者は相手チームの先発投手が降板した場合を除き、最低でも1打席を完了しなければならない」というルールが設けられたことを上田監督が忘れており、結局山沖は打席に立つ羽目になった(結果は三振)。「結局三振だったけど、1球振ってみたらファウル。併殺にならなくてほっとした」と本人は語っている。[1]なお指名打者制の導入後、パシフィック・リーグ主催の公式戦で投手が投手以外のポジションでスタメン出場し、実際に打席に立ったのはこの山沖のケースが最初である。
1990年9月12日の日本ハム戦では投手として打席に立ち、この時は四球を選んでいる。
現夫人の白川とは、白川の友人でプロ野球ファンのタカラジェンヌを通し知り合い、グループ交際を経て結婚。

山沖・白川の交際・結婚はその後イチロー(チームの後輩)・一路真輝(宝塚時代白川と寮で同室だった)との姉弟のような交流や[5]、小川博文(チームの後輩)・朝霧舞(一路の雪組時代の後輩)の交際・結婚へつながったことが知られる[6]。

その巨体と風貌から、アンドレとあだ名された時期もあった。

タイトル

最多勝:1回 (1987年)
最優秀救援投手:1回 (1984年)
最多奪三振(当時連盟表彰なし):1回 (1983年) ※パシフィック・リーグでは、1989年より表彰

表彰

日本シリーズ敢闘賞:1回 (1984年)
月間MVP:1回 (1987年9月)
ファイアマン賞:1回 (1984年)

記録

オールスターゲーム出場:2回 (1987年、1990年)

初記録

初登板・初セーブ:1982年4月4日、対近鉄バファローズ前期1回戦(阪急西宮球場)、8回表1死に3番手で救援登板・完了、1回2/3を無失点
初奪三振:同上、9回表にビクター・ハリスから
初先発・初勝利・初完投勝利:1982年5月7日、対西武ライオンズ前期7回戦(西武ライオンズ球場)、9回2失点
初完封勝利:1983年8月25日、対南海ホークス20回戦(阪急西宮球場)

節目の記録

1000投球回数:1988年5月17日、対南海ホークス6回戦(大阪球場)、3回裏2死目に達成 ※史上229人目
1500投球回数:1991年7月9日、対ロッテオリオンズ14回戦(川崎球場)、6回裏1死目に達成 ※史上131人目
100勝:1991年9月24日、対日本ハムファイターズ22回戦(グリーンスタジアム神戸)、先発登板で8回4失点 ※史上103人目
1000奪三振:1993年5月8日、対近鉄バファローズ4回戦(米子市民球場)、5回表にR.J.レイノルズから ※史上88人目

背番号

12 (1982年 - 1994年)
43 (1995年)

関連情報
出演番組

ラジオ関西ジャイアンツナイター
J SPORTS STADIUM
サンテレビボックス席
おききのラジオは山沖です(KBS滋賀)

脚注

^ a b c 「阪急ブレーブス 黄金の歴史」(ベースボール・マガジン社)における星野伸之との対談より
^ 別冊ホームラン 1984年度プロ野球選手名鑑
^ asahi_comさわやか旋風【4】-マイタウン高知 2008年5月24日掲載
^ 当時の阪急の親会社である鉄道会社。法人としては、現在の阪急阪神ホールディングス。
^ イチロー・一路共に名古屋市出身(中日ドラゴンズのお膝元)。
^ 朝霧は宝塚退団後の1998年に小川と結婚。

関連項目

高知県出身の人物一覧
専修大学の人物一覧
オリックス・バファローズの選手一覧
阪神タイガースの選手一覧
 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市新堀下にある西条港の夕景色です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月27日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 朝日町屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 駅前本通り屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下

 西条港の夕景色
西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下 2010年10月26日
NIKON D300 + NIKON Ai AF Nikkor 35mm F2D


西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下

 西条港の夕景色
西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下 2010年10月26日
NIKON D300 + NIKON Ai AF Nikkor 35mm F2D


西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下

 西条港の夕景色
西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下 2010年10月26日
NIKON D300 + NIKON Ai AF Nikkor 35mm F2D


西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下

 西条港の夕景色
西条港 夕景色 愛媛県 西条市 新堀下 2010年10月26日
NIKON D300 + NIKON Ai AF Nikkor 35mm F2D


      ●私が撮った「海・港・船」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

      ------------------------------------------------------------------------
      ■今後、以下の2012年の秋祭りを掲載していく予定です。
       今年は多忙で、市外の祭りにはほとんど行けませんでした(涙)
      ------------------------------------------------------------------------

      ■伊曽乃・石岡神社等の全屋台の胴板などを、ほぼ撮影しましたので順次アップしていく予定です

      ●(10月17日) 渦井川原かきくらべ
      ●(10月16日) 伊曽乃神社祭礼お旅所・御殿前・統一運行、玉津 
        後夜祭(駅前・御殿前・まるよし)
      ●(10月15日) 伊曽乃神社祭礼宮出し、まるなか、石水会、七泰会、伊曽乃川人会、植村会
        石岡神社渡御行列・宮入り
      ●(10月14日) 石岡神社本殿祭、ポッポ橋落成、原之前荒神祭
        伊曽乃神社前夜祭西条駅・フジグラン西条
      ●(10月13日) 氷見前夜祭
      ●(10月 8日) 小松常盤祭
      ●(10月 7日) 禎瑞嘉母神社宮だし、弁天祭り、楢本祭
        加茂神社例祭(福武祭)、橘新宮祭、御所神社祭
        岸陰・北之町上組屋台蔵落成
      ●(10月 6日) 東予パルティ・フジ前、東予秋祭り統一運行
      ●(10月 5日) 東予前夜祭
      ●(9月30日) 山王祭

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●ダム湖百選
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%80%E3%83%A0%E6
%B9%96%E7%99%BE%E9%81%B8

ダム湖百選(ダムこひゃくせん)は、2005年(平成17年)に制定された制度で、所在する地方自治体首長の推薦を受けて財団法人ダム水源地環境整備センターが認定するダム湖のことである。

制定までの流れ

詳細は「日本のダム#ダムと観光」を参照

ダムは治水・利水に大きな役割を果たしているが、その一方で建設される水源地域への負担が極めて過重であった。水没予定地の住民に対する負担もさることながら、水没する地域の産業も大きく破壊されることからダム完成後急速に過疎が進行する地域・自治体が後を絶たなかった。

蜂の巣城紛争において「生活再建」と「地域振興」が大きな問題としてクローズアップされ、これが1973年(昭和48年)の水源地域対策特別措置法(水特法)の制定に結実する。この法律で事業者は法指定されたダムに関しては地域振興のためのインフラ整備等を行うことが義務付けられ、これ以降特に大規模ダム事業においては水特法の指定によるダム周辺整備が行われた。一方、温井ダムなど法律の対象外となったダムにおいても事業者と地域住民による生活再建・地域振興策が検討されていった。こうして水源地域にとって本来犠牲を強いられるダム建設を、逆に観光資源として地域活性化に役立てようとする風潮が形成されていった。

1988年(昭和63年)にダム周辺地域の環境整備・水没補償・地域振興の促進を援護する役割を持つ財団法人・ダム水源地環境整備センターが設立された。折から森林浴ブーム等で山間部へ足を運ぶ観光客の数が増加していたが、建設省(現・国土交通省)は従来の閉鎖的なダム管理方針を大きく転換。1992年(平成4年)より「地域に開かれたダム」事業を展開し、建設省直轄・水資源開発公団(現・独立行政法人水資源機構)管理ダムについて地域振興のための積極的ダム開放と周辺整備を実施した。こうしたことから従来限定的であったダムの観光資源化が大きく促進され、宮ヶ瀬ダム・御所ダムでは年間100万人以上の観光客を集める一大観光地に成長した。

この流れをさらに促進し、かつ地域に親しまれるダム作りそして偏向的に見られがちなダム事業を正しくアピールし地域になくてはならないダムの役割を一般に広く認知してもらう施策として、「ダム湖百選」が選定された。選定については所在する地方自治体首長からの推薦を受けたダム湖が選定されるが、その理由は様々である。百選に指定されたダム湖には国立公園、国定公園に指定された自然度の高いダム湖や、地域のレクリェーションスポットとしてのダム湖、温泉など周辺整備により観光地化したダム湖などバラエティに富んでいる。現在65箇所のダム湖が指定されているが、今後増えていくものと考えられる。

一覧
NO 湖名 所在地 水系名 河川名 ダム名 事業主体 公園・施設・特記事項等
1 富里湖 北海道北見市 常呂川 仁頃川 富里ダム 北見市 北見市富里湖森林公園
2 聖台ダム公園 北海道上川郡美瑛町 石狩川 宇英別川 聖台ダム 北海道 土木学会選奨土木遺産
かおり風景100選
3 かなやま湖 北海道空知郡
南富良野町 石狩川 空知川 金山ダム 国土交通省 富良野芦別道立自然公園
かおり風景100選
4 定山湖 北海道札幌市 石狩川 豊平川 豊平峡ダム 国土交通省 支笏洞爺国立公園
水源の森百選
5 笹流貯水池 北海道函館市 亀田川 笹流川 笹流ダム 函館市企業局上下水道部 土木学会選奨土木遺産
日本初のバットレスダム
6 かわうち湖 青森県むつ市 川内川 川内川 川内ダム 青森県 本州最北のダム湖
7 岩洞湖 岩手県盛岡市 北上川 丹藤川 岩洞ダム 農林水産省 外山早坂高原
県立自然公園
8 御所湖 岩手県盛岡市 北上川 雫石川 御所ダム 国土交通省 岩手県立御所湖広域公園
9 田瀬湖 岩手県花巻市 北上川 猿ヶ石川 田瀬ダム 国土交通省
10 錦秋湖 岩手県和賀郡西和賀町 北上川 和賀川 湯田ダム 国土交通省 湯田温泉峡県立自然公園
11 七ッ森湖 宮城県黒川郡大和町 鳴瀬川 南川 南川ダム 宮城県 七ツ森湖畔公園
12 あさひな湖 宮城県黒川郡大和町 鳴瀬川 宮床川 宮床ダム 宮城県
13 釜房湖 宮城県柴田郡川崎町 名取川 碁石川 釜房ダム 国土交通省 みちのく公園
14 七ヶ宿湖 宮城県刈田郡
七ヶ宿町 阿武隈川 白石川 七ヶ宿ダム 国土交通省 七ヶ宿ダム自然休養公園
15 宝仙湖 秋田県仙北市 雄物川 玉川 玉川ダム 国土交通省
16 月山湖 山形県西村山郡西川町 最上川 寒河江川 寒河江ダム 国土交通省 磐梯朝日国立公園
17 羽鳥湖 福島県岩瀬郡天栄村 阿賀野川 鶴沼川 羽鳥ダム 農林水産省
18 田子倉湖 福島県南会津郡只見町 阿賀野川 只見川 田子倉ダム 電源開発 越後三山只見国定公園
19 奥只見湖
(銀山湖) 福島県南会津郡桧枝岐村
新潟県魚沼市 阿賀野川 只見川 奥只見ダム 電源開発 越後三山只見国定公園
20 奥利根湖 群馬県利根郡みなかみ町 利根川 利根川 矢木沢ダム 水資源機構 利根川水系8ダム
21 ならまた湖 群馬県利根郡みなかみ町 利根川 楢俣川 奈良俣ダム 水資源機構 利根川水系8ダム
22 野反湖 群馬県吾妻郡中之条町 信濃川 中津川 野反ダム 東京電力 上信越高原国立公園
23 赤谷湖 群馬県利根郡みなかみ町 利根川 赤谷川 相俣ダム 国土交通省 利根川水系8ダム
24 草木湖 群馬県みどり市 利根川 渡良瀬川 草木ダム 水資源機構 利根川水系8ダム
25 神流湖 群馬県藤岡市
群馬県多野郡神流町
埼玉県秩父市
埼玉県児玉郡神川町 利根川 神流川 下久保ダム 水資源機構 利根川水系8ダム
26 狭山湖 埼玉県所沢市
埼玉県入間市 荒川 柳瀬川 山口ダム 東京都水道局 埼玉県立狭山自然公園
27 多摩湖 東京都東大和市 荒川 空堀川 村山ダム 東京都水道局 都立狭山自然公園
28 奥多摩湖 東京都西多摩郡奥多摩町 多摩川 多摩川 小河内ダム 東京都水道局 都立奥多摩湖畔公園
29 宮ヶ瀬湖 神奈川県相模原市
神奈川県愛甲郡愛川町
神奈川県愛甲郡清川村 相模川 中津川 宮ヶ瀬ダム 国土交通省 神奈川県立あいかわ公園
30 丹沢湖 神奈川県足柄上郡山北町 酒匂川 河内川 三保ダム 神奈川県 丹沢大山国定公園
31 黒部湖 富山県中新川郡立山町 黒部川 黒部川 黒部ダム 関西電力 中部山岳国立公園
32 有峰湖 富山県富山市 常願寺川 和田川 有峰ダム 北陸電力 有峰県立自然公園
33 高瀬ダム調整湖 長野県大町市 信濃川 高瀬川 高瀬ダム 東京電力 中部山岳国立公園
34 奥木曽湖 長野県木曽郡木祖村 木曽川 木曽川 味噌川ダム 水資源機構
35 高遠湖 長野県伊那市 天竜川 三峰川 高遠ダム 長野県 三峰川水系県立自然公園
36 美和湖 長野県伊那市 天竜川 三峰川 美和ダム 国土交通省
37 恵那峡 岐阜県恵那市
岐阜県中津川市 木曽川 木曽川 大井ダム 関西電力 飛騨木曽川国定公園
38 阿木川湖 岐阜県恵那市 木曽川 阿木川 阿木川ダム 水資源機構
39 佐久間湖 静岡県浜松市
愛知県北設楽郡豊根村 天竜川 天竜川 佐久間ダム 電源開発 天竜奥三河国定公園
40 三河湖 愛知県豊田市 矢作川 巴川 羽布ダム 愛知県 愛知高原国定公園
41 永源寺湖 滋賀県東近江市 淀川 愛知川 永源寺ダム 滋賀県
42 虹の湖 京都府南丹市 由良川 由良川 大野ダム 京都府 美山大野ダム公園
43 天若湖 京都府南丹市 淀川 桂川 日吉ダム 水資源機構
44 知明湖 兵庫県川西市 淀川 一庫大路次川 一庫ダム 水資源機構 猪名川渓谷県立自然公園
45 布引貯水池 兵庫県神戸市 生田川 生田川 布引五本松ダム 神戸市水道局 重要文化財・近代水道百選
46 池原貯水池 奈良県吉野郡下北山村 熊野川 北山川 池原ダム 電源開発 吉野熊野国立公園
47 椿山ダム湖 和歌山県日高郡日高川町 日高川 日高川 椿山ダム 和歌山県
48 神竜湖 広島県比婆郡神石高原町
広島県庄原市 高梁川 帝釈川 帝釈川ダム 中国電力 比婆道後帝釈国定公園
49 八千代湖 広島県安芸高田市 江の川 江の川 土師ダム 国土交通省
50 龍姫湖 広島県山県郡安芸太田町 太田川 滝山川 温井ダム 国土交通省
51 本庄貯水池 広島県呉市 二河川 二河川 本庄ダム 呉市水道局 水道施設関係が重要文化財
52 弥栄湖 広島県大竹市
山口県岩国市 小瀬川 小瀬川 弥栄ダム 国土交通省
53 小野湖 山口県宇部市 厚東川 厚東川 厚東川ダム 山口県
54 満濃池 香川県仲多度郡
まんのう町 金倉川 金倉川 満濃池ダム 満濃池土地改良区 ため池百選・登録有形文化財
55 朝霧湖 愛媛県西予市 肱川 肱川 野村ダム 国土交通省
56 さめうら湖 高知県長岡郡本山町
高知県土佐郡土佐町 吉野川 吉野川 早明浦ダム 水資源機構
57 秋月湖 福岡県朝倉市 筑後川 小石原川 江川ダム 水資源機構
58 美奈宜湖 福岡県朝倉市 筑後川 佐田川 寺内ダム 水資源機構
59 鷹島海中ダム湖 長崎県松浦市 浦田比水路 湾 鷹島ダム 長崎県 日本唯一の海中ダム
60 北川ダム湖 大分県佐伯市 五ヶ瀬川 北川 北川ダム 大分県
61 日向椎葉湖 宮崎県東臼杵郡椎葉村 耳川 耳川 上椎葉ダム 九州電力 九州中央山地国定公園
62 大鶴湖 鹿児島県薩摩郡さつま町
鹿児島県伊佐市 川内川 川内川 鶴田ダム 国土交通省
63 福上湖 沖縄県国頭郡東村 福地川 福地川 福地ダム 内閣府
(沖縄総合事務局)
64 かんな湖 沖縄県国頭郡宜野座村 漢那川 漢那福地川 漢那ダム 内閣府
(沖縄総合事務局)
65 倉敷湖 沖縄県沖縄市 比謝川 与那原川 倉敷ダム 沖縄県
関連項目

ダム
湖-人造湖-日本の人造湖一覧
国土交通省直轄ダム
農林水産省直轄ダム
都道府県営ダム
電力会社管理ダム
水源地域対策特別措置法
蜂の巣城紛争
ダム水源地環境整備センター

外部リンク

ダム湖百選
 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




 2012年10月16日、伊曽乃神社祭礼御殿前での錦町だんじり(屋台・楽車)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を、ほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月26日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 錦町屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 駅西屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での錦町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での錦町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での錦町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷

 西条祭り2012 伊曽乃神社祭礼御殿前での錦町だんじり(屋台・楽車)
西条祭り2012 御殿前 錦町だんじり(屋台・楽車) 伊曽乃神社祭礼 愛媛県西条市明屋敷 2012年10月16日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「2012 伊曽乃神社祭礼御殿前」の写真はここから順次ご覧ください

      ------------------------------------------------------------------------
      ■今後、以下の2012年の秋祭りを掲載していく予定です。
       今年は多忙で、市外の祭りにはほとんど行けませんでした(涙)
      ------------------------------------------------------------------------

      ■伊曽乃・石岡神社等の全屋台の胴板などを、ほぼ撮影しましたので順次アップしていく予定です

      ●(10月17日) 渦井川原かきくらべ
      ●(10月16日) 伊曽乃神社祭礼お旅所・御殿前・統一運行、玉津 
        後夜祭(駅前・御殿前・まるよし)
      ●(10月15日) 伊曽乃神社祭礼宮出し、まるなか、石水会、七泰会、伊曽乃川人会、植村会
        石岡神社渡御行列・宮入り
      ●(10月14日) 石岡神社本殿祭、ポッポ橋落成、原之前荒神祭
        伊曽乃神社前夜祭西条駅・フジグラン西条
      ●(10月13日) 氷見前夜祭
      ●(10月 8日) 小松常盤祭
      ●(10月 7日) 禎瑞嘉母神社宮だし、弁天祭り、楢本祭
        加茂神社例祭(福武祭)、橘新宮祭、御所神社祭
        岸陰・北之町上組屋台蔵落成
      ●(10月 6日) 東予パルティ・フジ前、東予秋祭り統一運行
      ●(10月 5日) 東予前夜祭
      ●(9月30日) 山王祭

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●高知県道17号本川大杉線
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%9F%A5%E7%9C%8C
%E9%81%9317%E5%8F%B7%E6%9C%AC%E5%B7%9D%E5%A4%A7%E6%9D%89%E7%B7%9A

高知県道17号本川大杉線(こうちけんどう17ごう ほんがわおおすぎせん)は高知県土佐郡土佐町から吾川郡いの町に至る県道である。高知県道265号大川土佐線と並行し、道が広くなったり、狭くなったりする。

概要
路線データ

起点:土佐町田井
終点:いの町

地理
通過する自治体

高知県
土佐郡土佐町 - 土佐郡大川村 - 吾川郡いの町

接続路線

国道439号
高知県道263号田井大瀬線
高知県道265号大川土佐線
高知県道・愛媛県道6号高知伊予三島線
国道194号

周辺の施設

大川村役場
早明浦ダム
吉野川

関連項目

高知県の県道一覧
 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市北浜・新堀にある西条漁港のカモメ(鴎)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
お祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~6ページぐらい、お祭りと他の写真をほぼ交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2013年2月26日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 西条祭り2012 御殿前 錦町屋台
   (2) かもめ
   (3) 西条祭り2012 玉津 駅西屋台
   (4) 港
----------------------------------------------------------------------------------------

西条漁港 カモメ(鴎) 愛媛県西条市北浜・新堀

 西条漁港のカモメ(鴎)
西条漁港 カモメ(鴎) 愛媛県西条市北浜・新堀 2009年1月14日
NIKON D300 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


      ●私が撮った「カモメ(鴎)」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識● 穴内川ダム
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。-
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A9%B4%E5%86%85%E5%B7%9D%E3%83%80%E3%83%A0

穴内川ダム(あなないがわダム)は高知県香美市土佐山田町(旧香美郡土佐山田町)、一級河川・吉野川水系穴内川に建設されたダムである。

四国電力が管理を行う発電専用ダムで、吉野川総合開発計画によって建設されたダムである。高さ66.6メートルの中空重力式コンクリートダムで、同型式では四国地方において大森川ダム(大森川)とこのダムの二基しか存在しない。穴内川発電所による揚水発電のほか、四国山地を貫き国分川にも導水を行っている。ダムによって形成された人造湖は穴内川貯水池と呼ばれ、通称はない。

穴内川ダム
所在地 左岸:高知県香美市土佐山田町樫の谷
右岸:高知県香美市土佐山田町樫の谷
位置 北緯33度40分52秒
東経133度39分19秒
河川 吉野川水系穴内川
ダム湖 穴内川貯水池
ダム諸元
ダム型式 中空重力式コンクリートダム
堤高 66.6 m
堤頂長 251.9 m
堤体積 219,000 m³
流域面積 52.7 km²
湛水面積 195.0 ha
総貯水容量 46,260,000 m³
有効貯水容量 43,300,000 m³
利用目的 発電
事業主体 四国電力
電気事業者 四国電力
発電所名
(認可出力) 穴内川発電所
(12,500kW)
施工業者 鹿島建設
着工年/竣工年 1961年/1963年

沿革

穴内川のダム計画は戦後打ち続く水害に対処するために経済安定本部が策定した「吉野川総合開発計画」によって持ち上がった。この計画では吉野川水系に多数の多目的ダムを建設して洪水調節とかんがい、そして水力発電を行うものであり、吉野川本流に早明浦(さめうら)ダムと小歩危(こぼけ)ダムという巨大ダムを二基建設し、支流の銅山川と穴内川にも多目的ダムを建設。大森川には発電専用ダムを建設して総合的な河川開発を行おうとするものであった。

この計画において現在の地点が有力なダム建設地点として選定され、高さ65.0メートル・総貯水容量4千800万トンの比較的規模の大きいダムが計画された。計画当初は建設地点の大字を採り「樫谷ダム」または「樫ノ谷ダム」と呼ばれた。経済安定本部案や電源開発案でもその規模は変わらなかったが、現在のダム計画と最も異なるのは多目的ダムとして計画されたことである。当初の予定では洪水調節と水力発電を目的としており、ダム地点において毎秒400トンの洪水を全て貯め込み、下流への放流量をゼロにするという計画であった。

ところが徳島県が必要以上に吉野川の水を愛媛県や香川県に送水することに強く反発し、調整機関である「四国地方総合開発審議会」においても交渉が暗礁に乗り上げた。事態は長期化の様相を呈するようになり、総合開発計画は遅々として進まない状況となった。これに対して審議会に参加していた四国電力はこれ以上の長期化を好まず、早期かつ独自の電源開発計画遂行を模索するようになった。そして四国電力は審議会を離脱、独自に大森川と穴内川において水力発電事業を行うことを発表した。ここにおいて樫谷ダム計画は洪水調節目的を外した水力発電目的単独のダム計画として再度着手されることになり、1961年(昭和36年)より建設が開始され、1963年(昭和38年)にわずか二年間という短期間で完成した。これが現在の穴内川ダムである。
目的

ダムは高さは66.6m、型式は大森川ダムと同じ中空重力式コンクリートダムで、電力会社では中部電力と四国電力のみ施工実績があり、四国では最も新しい中空重力式コンクリートダムである。
穴内川発電所

ダムに付設する穴内川発電所は最大出力12,500キロワットの揚水発電所で、可動羽根斜流(デリア)ポンプ水車を日本で初めて導入。穴内川ダムを上池、下流の繁藤ダム(重力式コンクリートダム、小堰堤)を下池として利用している。

さらに繁藤ダムから四国山地を越えて国分川へ発電用の導水がされている。国分川には調整池として休場ダム(重力式コンクリートダム、18.0メートル)が1963年(昭和38年)に建設され、ダムに導水された水は平山発電所に送水され、発電される。平山発電所は高知県で初めて稼動した水力発電所で、完成当時は1,080キロワットの認可出力であった。当時は香美郡・長岡郡への灌漑目的に江戸時代建設された甫喜峰(ほきがみね)疏水路を利用して発電していた。その後穴内川発電所建設を機に改築され、この際認可出力が41,500キロワットと大幅に増強された。なお、この甫喜峰疏水路は土佐藩執政としてかんがい・治水事業に功績のあった野中兼山が指揮を執って建設したものである。

通常は発電にしか使用されない貯水池であるが、穴内川ダム建設時に四国電力は徳島県と渇水時利水協定を結んでおり、ダムの計画容量4660万トンに対し、760万トンの水量を緊急放水用として常時保持し、徳島県の要求があれば毎秒2.0トンの水量を放水することになっている。近年では、 2005年(平成17年)の吉野川大渇水においては深刻な水不足に悩む徳島県の要請を受けた四国電力は、前述の協定通りにダムからの放流を行ったことがある。
穴内川貯水池

ダム湖である穴内川貯水池は吉野川水系でも屈指の湛水面積を有する。完成以来40年以上経過しているが通称・愛称の類はまだ付けられていない。

貯水池は鹿野川ダム(肱川・国土交通省四国地方整備局)の鹿野川湖と並ぶヘラブナ釣りのスポットで、かなり大型のヘラブナも確認されている。
関連項目

ダム
日本のダム
中空重力式コンクリートダム
電力会社管理ダム
四国電力-大森川ダム
水力発電・揚水発電
ヘラブナ

参考文献

建設省河川局開発課 「河川総合開発調査実績概要」第二巻:1955年11月
ダム便覧(財団法人日本ダム協会) 穴内川ダム
四国電力 穴内川発電所(穴内川ダム)
 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2013 西条異景 西条祭り・愛媛県西条市, All rights reserved.