2013年10月17日、愛媛県新居浜市の新居浜太鼓祭り国領川河川敷公園かきくらべでの松神子太鼓台(まつみこたいこだい)です。

     「西条異景」に掲載の 松神子太鼓台 の全写真へのリンク集

----------------------------------------------------------------------------------------
屋台別の全祭り写真へのリンク集だんじり・太鼓台などの祭り屋台別の全ての掲載写真へのリンク集です。
行事別のお祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2014年1月31日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 新居浜太鼓祭り2013 国領川河川敷 松神子太鼓台
   (2) 三本松公園のハト
   (3) 西条祭り2013 新町泉 登道屋台
   (4) 夕日と自転車
   (5) 西条祭り2013 八丁屋台蔵
   (6) 漁船
----------------------------------------------------------------------------------------

松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013

松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013 愛媛県新居浜市 2013年10月18日
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013

松神子太鼓台
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013

松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013

松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013

松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013 愛媛県新居浜市
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ 新居浜太鼓祭り2013

松神子太鼓台 国領川河川敷公園かきくらべ
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


      ●私が撮った「2013 新居浜太鼓祭り」の写真はここから順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

 
スポンサーサイト

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市三本松の三本松公園のお堀のハト(鳩)です。

----------------------------------------------------------------------------------------
 ■本日 2014年1月31日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 新居浜太鼓祭り2013 国領川河川敷 松神子太鼓台
   (2) 三本松公園のハト
   (3) 西条祭り2013 新町泉 登道屋台
   (4) 夕日と自転車
   (5) 西条祭り2013 八丁屋台蔵
   (6) 漁船
----------------------------------------------------------------------------------------

ハト 愛媛県西条市 三本松公園

ハト 愛媛県西条市 三本松公園 お堀 2011年4月25日
NIKON D7000 + NIKON AF-S VR Zoom Nikkor ED 70-300mm F4.5-F5.6G (IF)


      ●私が撮った「ハト(鳩)」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●城郭都市
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%9F%8E%E5%A3%81%E9%83%BD%E5%B8%82

城郭都市(じょうかくとし)とは周囲を堀、土塁、城壁(市壁)などの防御施設によって囲んだ都市をいう。囲郭都市、城塞都市ともいい、城壁で囲んでいる場合は特に城壁都市ともいう。

意義
山城(波賀城)と城下町

中国では「城」という文字の本来の意味は防塁・城壁そのものを指していたが、後に城壁で囲まれた内部をも含むようになり、内城を「城」、外城を「郭」といった。特に城壁のみを指す場合は「城牆(じょうしょう)」という。

ヨーロッパでは「城」を意味する用語(英:castle、仏:château、独:Burg / Schloss など)は封建領主の居館を兼ねた軍事施設のことであり、城郭都市を表す用語としては 英:walled city,fortified city,仏:ville fortifiée,Cité fortifiée,ville avec rempart,独:befestigte Stadt などがある。城壁は英:city wall、仏:rempart、独:Stadtmauer という。

ヨーロッパの都市は城の周囲に発展したものが多く、"castle"という語は都市の接尾辞として「マンチェスター (Manchester) 」「ランカスター (Lancaster) 」などに名残を留めている。ドイツ語"Burg"も、ドイツやロシアの都市名に名残を残しており(→地名接尾辞#-burg)、"burg"の訳語には「とりで」「城塞」を意味する「堡」が充てられる(例:漢堡 {ハンブルク})。

日本では「城」という漢字を中国から導入しながら、実際には防護壁となる「城壁」や「要塞」ではなく、欧州のような領主の「居館」を意味する語として「城」を用いる例が多い。しかし語源が防衛用の堀や柵や土塁であった事から、これらの防衛施設の意味で「城」が使われる例もある。


概要
かつてゲッティンゲンを囲った稜堡式城壁(模型)

最も原始的な城郭都市の典型は新石器時代に農耕が誕生するとともに世界各地で普遍的に見られるようになった環濠集落であろう。農耕文化の発達によって農耕経済や、それから生み出される余剰を背景とした交易活動に依存する集落に富が蓄積されるようになり、これを巡る戦争状態が潜在的、恒常的な脅威となるにつれ、古代人は自らの集落を外敵から守るため、周囲に堀をうがち土を盛り上げて土塁とした。やがて防御力強化のためより堀を深くし、水を溜め、土塁には柵を設けた。さらに煉瓦や石を積んで壁を作り、壁はより高く、より堅固、長大になっていった。これらの城郭都市は中東、欧州、中国など古くから文明が興隆し、部族、民族間の争いが頻発していた地域において著しい発展を遂げた。

城壁には城門が構えられ、堀がうがたれて跳ね橋などが設けられている場合もあった。城門の外側にもう1重城壁が設けられるなど防備は厳重を極めた。城壁の上には一定間隔で望楼が設置され、壁に開けられた銃眼によって敵を射撃した。城郭都市の内部には、丘陵に領主の城館が建てられるなどして城塞(シタデル)を形成し、周辺には家臣団の他、一般住民も居住した。大きなものでは郭内に耕地があるものもあり、井戸がいくつもあって長期の籠城に耐えられるようになっていた。

大陸の主要大都市にはほとんどの場合高い城壁が備えられていることが一般的であり、パリの城壁は市域拡大に併せて放射状に拡張されたし、2度のウィーン包囲に耐えたウィーンは深い堀と総延長4kmに及ぶ城壁に塔と堡塁を備えていた。イスラム文化圏の中心都市であったバグダードも7つの城門を持つ直径2.35kmの円形の城壁で囲まれていたし、東ローマ帝国の帝都コンスタンティノープルは高さ10数メートルの3重の城壁で守られていた。

近世に至り大砲が発達したことで、高い城壁は防御の面で重要性を低下させ、実戦に耐えうるために城壁は低くなり、大砲の死角を無くすため、星形に稜堡を配する稜堡式城壁 (star fort) が主流となっていく。しかしそういった城壁も市域の拡張や航空機出現による戦術の転換のため、20世紀中には次々と取り壊されていった。残された城壁は壁上が整備され、線路が敷設されたり、高速道路になっているものがある。
日本の城郭都市
姫路古地図

日本には本格的な都市が出現する以前の弥生時代に、既に互いに割拠、抗争するクニの防衛拠点として環濠集落が発達していたが、これは統一国家の形成へと向かう中で姿を消した。やがて中央集権的な律令国家が建設されていく中で、中国の都城制の概念が輸入され、国都としての平安京や平城京などは城門や望楼を設け、囲郭都市の体をなしていた。だが、これらの都城は戦時の防衛に耐えられる城壁などは築かれなかった。

中世になると博多や堺では都市の周囲を土塁と堀で囲み(環濠都市)、また各地で土塁と堀で囲まれた集落も出現するようになる(環濠集落)。一向宗の寺院も堀や土塁で防御された(寺内町)。その中で最大なのが大坂城の元となった石山本願寺である。
総構え
江戸城配置図(外郭)
姫路城鳥瞰図

詳細は「総構え」および「城下町」を参照

鎌倉幕府の本拠地である鎌倉は馬蹄型の盆地である特性を生かし、切通しなどを用いて山間部を要塞化し、一種の総構え体制を構築しており「鎌倉城」と呼ばれることもある。幕府崩壊時には新田義貞の討幕軍の攻撃を一時的に凌ぎ、稲村ヶ崎への迂回突破まで防いだ。

戦国時代になり、城が戦国大名の領国経営における支配中枢拠点としての重要性を増してくると、小田原城などに見られるように城下町の周囲に自然の河川や堀、土塁を配した「総構え」という外郭構造が取られる城郭が現れた。

主な総構えの城には、

江戸城
大坂城
姫路城
郡山城 (大和国)
広島城
彦根城
福岡城
長浜城 (近江国)
甲府城
金沢城
犬山城
伏見城
米沢城
長岡城
松江城
高知城

などがある。
御土居

詳細は「御土居」を参照

豊臣秀吉は京都の町を全長22.5kmに及ぶ長大な土塁と堀で囲んだ(御土居)。
城郭都市の例
南仏の城郭都市カルカソンヌ
韓国の華城
東アジア

平遥(中国)
西安(中国)
華城(韓国)

欧州

カルカソンヌ(フランス)
エーグモルト(フランス)
ドゥブロヴニク(クロアチア)
ニュルンベルク旧市街(ドイツ)
ルーゴ(スペイン)
アビラ(スペイン)
ルクセンブルク市(ルクセンブルク大公国)
ルッカ(イタリア)

中東

アレッポ(シリア)
メディナ旧市街(サウジアラビア)
シバーム(イエメン)

中央アジア

バクー(アゼルバイジャン)

北米

ケベック旧市街(カナダ)

関連項目

城塞
要塞
攻城戦
城下町
都市

境内都市
ゲーテッド・コミュニティ
 

テーマ:野鳥の写真 - ジャンル:写真




 2013年10月16日の伊曽乃神社祭礼 統一運行の新町泉での登道だんじり(登道屋台)です。

     「西条異景」に掲載の 登道だんじり の全写真へのリンク集

----------------------------------------------------------------------------------------
屋台別の全祭り写真へのリンク集だんじり・太鼓台などの祭り屋台別の全ての掲載写真へのリンク集です。
行事別のお祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2014年1月31日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 新居浜太鼓祭り2013 国領川河川敷 松神子太鼓台
   (2) 三本松公園のハト
   (3) 西条祭り2013 新町泉 登道屋台
   (4) 夕日と自転車
   (5) 西条祭り2013 八丁屋台蔵
   (6) 漁船
----------------------------------------------------------------------------------------

登道屋台(だんじり) 新町泉 伊曽乃神社祭礼 西条祭り2013

登道屋台(だんじり) 新町泉 伊曽乃神社祭礼 西条祭り2013 愛媛県西条市神拝 2013年10月16日
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


登道屋台(だんじり) 新町泉 伊曽乃神社祭礼 西条祭り2013

登道屋台(だんじり)
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


登道屋台(だんじり) 新町泉 伊曽乃神社祭礼 西条祭り2013

登道屋台(だんじり) 新町泉
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


登道屋台(だんじり) 新町泉 伊曽乃神社祭礼 西条祭り2013

登道屋台(だんじり) 新町泉 西条祭り2013
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


      ●私が撮った「2013 伊曽乃神社祭礼新町泉」の写真はここから順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市の加茂川土手で撮った夕日と自転車です。

----------------------------------------------------------------------------------------
 ■本日 2014年1月31日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 新居浜太鼓祭り2013 国領川河川敷 松神子太鼓台
   (2) 三本松公園のハト
   (3) 西条祭り2013 新町泉 登道屋台
   (4) 夕日と自転車
   (5) 西条祭り2013 八丁屋台蔵
   (6) 漁船
----------------------------------------------------------------------------------------

夕日と自転車 愛媛県 西条市

 夕日と自転車
夕日と自転車 愛媛県 西条市 加茂川土手 2014年1月22日
NIKON D7000 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


夕日と自転車 愛媛県 西条市

 夕日と自転車
夕日と自転車 愛媛県 西条市
NIKON D7000 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


      ●私が撮った「夕日・朝日・夜景」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




 愛媛県西条市の八丁集会所と、八丁だんじりを格納する八丁屋台蔵です。

     「西条異景」に掲載の 八丁だんじり の全写真へのリンク集

----------------------------------------------------------------------------------------
屋台別の全祭り写真へのリンク集だんじり・太鼓台などの祭り屋台別の全ての掲載写真へのリンク集です。
行事別のお祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2014年1月31日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 新居浜太鼓祭り2013 国領川河川敷 松神子太鼓台
   (2) 三本松公園のハト
   (3) 西条祭り2013 新町泉 登道屋台
   (4) 夕日と自転車
   (5) 西条祭り2013 八丁屋台蔵
   (6) 漁船
----------------------------------------------------------------------------------------

八丁集会所・八丁屋台蔵 西条祭り2013

八丁集会所・八丁屋台蔵 西条祭り2013 愛媛県西条市 2013年9月22日
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


八丁集会所・八丁屋台蔵 西条祭り2013

八丁集会所
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


八丁集会所・八丁屋台蔵 西条祭り2013

八丁屋台蔵
NIKON D7000 + AF-S Zoom-Nikkor 18-70mm 1:3.5-4.5 G ED(IF)


      ●私が撮った「屋台蔵」の写真はここから順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

 

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真




 愛媛県西条市の西条漁港の漁船です。

----------------------------------------------------------------------------------------
屋台別の全祭り写真へのリンク集だんじり・太鼓台などの祭り屋台別の全ての掲載写真へのリンク集です。
行事別のお祭り写真集は右側のリンクからご覧ください
最近は一日に4~8ページぐらい、お祭りと他の写真を交互にアップしていますので、その日の新着ページは、
  西条異景トップページから、各ページの一番下にある「NEXT >>」をクリックして順次ご覧ください。

 ■本日 2014年1月31日にアップした新しい記事は下記のリンクから 
   (1) 新居浜太鼓祭り2013 国領川河川敷 松神子太鼓台
   (2) 三本松公園のハト
   (3) 西条祭り2013 新町泉 登道屋台
   (4) 夕日と自転車
   (5) 西条祭り2013 八丁屋台蔵
   (6) 漁船
----------------------------------------------------------------------------------------

漁船 愛媛県 西条市 西条漁港

 漁船
漁船 愛媛県 西条市 西条漁港 2013年11月9日
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


漁船 愛媛県 西条市 西条漁港

 漁船
漁船 愛媛県 西条市
NIKON D7000 + SIGMA 18-200mm F3.5-6.3 DC


      ●私が撮った「海・港・船」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪

 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




 愛媛県西条市喜多川331-47にある習徳義塾の夜景です。

習徳義塾 愛媛県西条市喜多川

 習徳義塾
習徳義塾 愛媛県西条市喜多川331-47 2012年2月27日
NIKON D7000 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


習徳義塾 愛媛県西条市喜多川

 習徳義塾
習徳義塾 愛媛県西条市喜多川
NIKON D7000 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


      ●私が撮った「店舗」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪


●豆知識●

●日本の索道
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より引用させていただきました。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E7%B4%A2%E9%81%93

日本の索道(にほんのさくどう)では、主に日本における「普通索道」(ロープウェイ・ゴンドラリフト)について解説する。

なお、索道は日本の法律では鉄道事業法により運営されるが、「鉄道事業」ではなく「索道事業」に分類されているため、鉄道の一種とされることは少ない。
姫路市企業局交通事業部・書写山ロープウェイ(山麓駅)。複線交走式の普通索道

法規上の分類

日本では、索道を架空した索条(ワイヤーロープ)に搬器(ゴンドラ)を懸垂して旅客または貨物を運送する施設の総体と定義している。搬器の形状別によって以下のように大別される。

普通索道:扉を有する閉鎖式の搬器を使用して旅客または旅客および貨物を運送する索道(ロープウェイまたはゴンドラリフト)。
特殊索道:外部に解放された座席で構成されるいす式の搬器を使用して旅客を運送する索道(リフト)。

また、運転の仕方、索条の本数などによって以下のように分類しており、それぞれの組み合わせによって区別している。

交走式:2個の搬器が停留場間を交互に往復する索道(ロープウェイ)。
循環式:搬器が停留場間を循環する索道(リフト)。
滑走式:搬器はなくバーやロープを懸垂する索道(Tバー・Jバーリフト・ロープトゥなど)。
複線式:支索に搬器を懸垂し、えい索と平衡索によって運転する索道。
単線式:1本の索条に搬器を懸垂して稼動させる索道。
複式単線:単線のうち停留場間で索条を複数にした索道。

歴史
黎明期

日本では古くから山間部の川などに「野猿」「吊舟」などと呼ばれる原始的な索道が使用されている例があったが、現代的な鋼製の索道は1890年(明治23年)に足尾銅山で貨物輸送用として採用された単線固定循環式のものが最初である[1]。細尾峠に架設され、設備一式をアメリカ合衆国から輸入し、アメリカ人技師を雇って運用した。のち1902年(明治35年)には足尾銅山の技師であった玉村勇助が独自の方式である玉村式索道を考案し、1907年(明治40年)に玉村工務所を設立して操業を開始し、貨物用索道の国産化が図られた[2]。

一方、旅客用としては1912年(明治45年)に大阪市に開設された新世界の初代通天閣とルナパークを結んで架設された索道が日本初である。設備一式はイタリアのセレッティ・タンファーニ社(Ceretti&Tanfani)が製造・施工した。支索・曳索1本ずつで走行する方式で、搬器は開放式で定員4人であった。1920年代まで運行された。また1914年(大正3年)に東京市で開催された大正博覧会では不忍池の上空に索道を架設して運転したが、博覧会終了とともに撤去している。
本格的旅客用索道の登場

1915年(大正4年)に安全索道商会(現・安全索道)が設立された。同社は1921年(大正10年)、奈良市内に試験用の索道を建設し、旅客用索道の研究を開始した。

1927年(昭和2年)には紀伊自動車が三重県の矢ノ川峠に旅客用の索道を開業させた。矢ノ川峠は尾鷲町(現・尾鷲市)と木本町(現・熊野市)を結ぶ道路の途中にある峠で、当時のバスでは登坂が不可能であったため索道が架けられたのである。全長1,254m、高度差382mで、1本の索条に定員2名の搬器を25個吊り下げる単線循環式であった[3]。これを日本初の旅客用索道とみなす資料もある。この索道は約10年間にわたり運行したのち撤去されている。

翌1928年(昭和3年)には福岡市の愛宕山に愛宕索道が開業した。愛宕索道では支索1本・曳索2本を用いる3線交走式を初めて採用した。同年には仙台市で開催された東北産業博覧会でもロープウェイが運行された(博覧会終了とともに撤去)ほか、京都市の比叡山にも京都電燈の運営する比叡山空中ケーブルが開業した。

翌1929年(昭和4年)には奈良県の吉野山に吉野大峯ケーブル自動車が運営する吉野ロープウェイが開業し、続いて1931年(昭和6年)に神戸市の六甲山(六甲登山架空索道)に、1932年(昭和7年)には三重県の二見浦(二見浦旅客索道)に、1933年(昭和8年)には栃木県の日光(日光登山鉄道)に開業した。

1939年(昭和14年)に埼玉県の三峰山に開業した秩父鉄道の三峰ロープウェイは延長1,768m、高度差615mに及ぶ当時としては日本国内最大規模の索道であった。しかしロープウェイのほとんどが観光や参拝を目的としたものであったため、1941年(昭和16年)に勃発した太平洋戦争の戦局悪化により、生活路線でもあった吉野ロープウェイ・三峰ロープウェイを除く5路線はケーブルカーと同様に不要不急の施設とされ終戦前に廃止された。
戦後の展開

戦後復興が進み1950年(昭和25年)頃から観光需要が高まったのを受け、ケーブルカーでは戦時中に撤去されていた路線が1950年代に復活する例も多かったが、ロープウェイの復活は1950年に復活した明智平ロープウェイの1例のみにとどまっている[4]。しかし、新規開設も行われ、1955年(昭和30年)時点では日本国内にケーブルカーが19路線あったのに対してロープウェイ(普通索道)は12路線あった。

1956年(昭和31年)、山形交通(現・ヤマコー)が山形県の蔵王連峰に世界初の3線自動循環式ロープウェイ(蔵王中央ロープウェイ)を開業した。設備・搬器は日本ケーブルが製造した。また搬器の大型化も進み、同年には定員30人の搬器も登場している。
[icon] この節の加筆が望まれています。
日本の索道一覧
現行

☆印:主に冬期のみ営業のスキー場の普通索道
北海道

札幌振興公社(藻岩山ロープウェイ)・(札幌藻岩山スキー場)札幌市南区
札幌リゾート開発公社(札幌国際スキー場・スカイキャビン8) 札幌市南区
札幌リゾート開発公社(札幌国際スキー場・スカイキャビン6) ☆ 札幌市南区
加森観光(サッポロテイネ・テイネエイトゴンドラ) ☆ 札幌市手稲区
キロロアソシエイツ(キロロスノーワールド・キロロゴンドラ) 余市郡赤井川村
中央バス観光商事(小樽天狗山スキー場・小樽天狗山ロープウェイ) 小樽市
中央バス観光商事(ニセコアンヌプリ国際スキー場・アンヌプリゴンドラ) 虻田郡ニセコ町
ニセコビレッジ(ニセコビレッジスキーリゾート〈元・ニセコ東山スキー場〉・ゴンドラ) ☆ 虻田郡ニセコ町
ニセコ高原観光(ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ・ヒラフゴンドラ)☆ 虻田郡倶知安町
ニセコ高原観光(ニセコマウンテンリゾート グラン・ヒラフ・エース第2センターフォー)《冬期はリフト》 虻田郡倶知安町
ザ・ウィンザー・ホテルズインターナショナル(ウィンザースノービレッジ) 虻田郡洞爺湖町
加森観光(ルスツリゾート・ウエストゴンドラ) 虻田郡留寿都村
加森観光(ルスツリゾート・イーストゴンドラ1号線)☆ 虻田郡留寿都村
加森観光(ルスツリゾート・イーストゴンドラ2号線)☆ 虻田郡留寿都村
加森観光(ルスツリゾート・イゾラゴンドラ)☆ 虻田郡留寿都村
ワカサリゾート(有珠山ロープウェイ) 有珠郡壮瞥町
ワカサリゾート(旭岳スキー場・旭岳ロープウェイ) 上川郡東川町
りんゆう観光(大雪山黒岳スキー場・層雲峡・黒岳ロープウェイ 黒岳ペアリフト) 上川郡上川町
加森観光(サホロリゾート・サホロゴンドラ)☆上川郡新得町
旭川北インター開発公社(カムイスキーリンクス・ゴンドラ)☆ 旭川市
プリンスホテル(富良野スキー場・富良野ロープウェー) 富良野市
プリンスホテル(富良野スキー場・北の峰ゴンドラ)☆ 富良野市
星野リゾート・トマム(アルファリゾート・トマム ・アルファキャビン) 勇払郡占冠村
夕張リゾート(マウントレースイ・シャトル6ゴンドラ)☆ 夕張市
登別温泉ケーブル(登別温泉ロープウェイ) 登別市
鈴木商会(函館七飯スノーパーク・七飯ゴンドラ)☆ 亀田郡七飯町
函館山ロープウェイ 函館市

東北地方

青森県

八甲田ロープウェー(八甲田スキー場) 青森市
青森リゾート(ナクア白神スキーリゾート〈元・鯵ヶ沢スキー場〉) ☆ 西津軽郡鯵ヶ沢町

岩手県

岩手ホテルアンドリゾート(安比高原スキー場・安比ゴンドラ) 八幡平市
岩手ホテルアンドリゾート(安比高原スキー場・ザイラーゴンドラ)☆ 八幡平市
夏油高原開発(夏油高原スキー場・第1ゴンドラ) 北上市
鈴木商会(岩手高原スノーパーク)☆ 岩手郡雫石町
プリンスホテル(雫石スキー場・雫石ロープウェイ)☆ 岩手郡雫石町
プリンスホテル(雫石スキー場・雫石ゴンドラ)☆ 岩手郡雫石町

宮城県

オニコウベ(リゾートパークオニコウベ) 大崎市
宮城蔵王観光(みやぎ蔵王えぼしスキー場・えぼし高原ゴンドラ) 刈田郡蔵王町

秋田県

特定非営利活動法人森吉山(阿仁スキー場・阿仁ゴンドラ) 北秋田市

山形県

蔵王ロープウェイ(山頂線)(山形蔵王温泉スキー場) 山形市
蔵王ロープウェイ(山麓線)(山形蔵王温泉スキー場) 山形市
蔵王観光開発(蔵王中央ロープウェイ)(山形蔵王温泉スキー場) 山形市
ヤマコー(山形蔵王温泉スキー場・蔵王スカイケーブル) 山形市
天元台(天元台高原スキー場・天元台ロープウェイ) 米沢市

福島県

セラヴィリゾート泉郷(猪苗代リゾートスキー場・天鏡台ゴンドラ) 耶麻郡猪苗代町
東急リゾートサービス(裏磐梯グランデコスノーリゾート) 耶麻郡北塩原村
磐梯リゾート開発(アルツ磐梯スキー場)☆ 耶麻郡磐梯町
富士急行(あだたら高原スキー場・あだたらゴンドラ) 二本松市

関東地方

茨城県

筑波観光鉄道(筑波山ロープウェイ) つくば市

栃木県

鬼怒高原開発 (鬼怒川温泉ロープウェイ) 日光市
日光交通(明智平ロープウェイ) 日光市
ハンターマウンテン塩原 (ハンターマウンテン塩原・ゴンドラリフト) 那須塩原市
ハンターマウンテン塩原(マウントジーンズスキーリゾート那須・ゴンダラ) 那須郡那須町
東野交通(那須ロープウェイ) 那須郡那須町

群馬県

谷川岳ロープウェー(榛名山ロープウェイ) 高崎市
渋川市(伊香保ロープウェイ) 渋川市
草津観光公社(草津国際スキー場・白根火山ロープウェイ) 吾妻郡草津町
パルコール嬬恋(パルコール嬬恋スキーリゾート・ゴンドラリフト) 吾妻郡嬬恋村
谷川岳ロープウェー(谷川岳天神平スキー場) 利根郡みなかみ町
日本製紙総合開発(丸沼高原スキー場・日光白根山ロープウェー) 利根郡片品村
尾瀬岩鞍リゾート(ホワイトワールド尾瀬岩鞍) 利根郡片品村

埼玉県

宝登興業(宝登山ロープウェイ) 秩父郡長瀞町

千葉県

鋸山ロープウェー 富津市(京成電鉄グループ)

神奈川県

箱根ロープウェイ 足柄下郡箱根町
伊豆箱根鉄道(箱根駒ヶ岳ロープウェー) 足柄下郡箱根町
晴遊閣大和屋ホテル 足柄下郡箱根町
よみうりランド 川崎市多摩区・稲城市(東京都)

中部地方

新潟県

弥彦観光索道(弥彦山ロープウェイ) 西蒲原郡弥彦村
スノーリゾートサービス(湯沢高原スキー場・湯沢温泉ロープウェイ) 南魚沼郡湯沢町
ガーラ湯沢(ガーラ湯沢スキー場・ディリジャンス) 南魚沼郡湯沢町
ガーラ湯沢(ランドー)☆ 新潟県南魚沼郡湯沢町 (2010年度冬期から再開)
プリンスホテル (苗場スキー場・苗場・田代ゴンドラ(ドラゴンドラ)) 南魚沼郡湯沢町
プリンスホテル(苗場スキー場・プリンス第1ゴンドラ)☆ 南魚沼郡湯沢町
プリンスホテル(苗場スキー場・プリンス第2ゴンドラ)☆ 南魚沼郡湯沢町
プリンスホテル(かぐらスキー場・みつまたロープウェイ)☆ 南魚沼郡湯沢町
プリンスホテル(かぐらスキー場・かぐらゴンドラ)☆ 南魚沼郡湯沢町
プリンスホテル(かぐらスキー場・田代ロープウェイ) 南魚沼郡湯沢町
プリンスホテル(六日町八海山スキー場・八海山ロープウェー) 南魚沼市
舞子リゾート(舞子スノーリゾート)☆ 南魚沼市
プリンスホテル(妙高杉ノ原スキー場・妙高杉ノ原ゴンドラ)☆ 妙高市
赤倉観光ホテル(赤倉温泉スキー場〈赤倉高原リゾート〉・妙高高原ゴンドラリフト) 妙高市
キューピットバレイ(キューピットバレイ) 上越市

富山県

立山黒部貫光(立山ロープウェイ) 中新川郡立山町
医王アローザ(イオックス・アローザ・ゴンドラリフト) 南砺市
大山観光開発(立山山麓スキー場・ゴンドラ) 富山市

石川県

スノーエリアマネージメント白山(白山一里野温泉スキー場・ゴンドラリフト) 白山市
スノーエリアマネージメント白山(白山瀬女高原スキー場・ゴンドラリフト) 【2012年度は冬期休止】 白山市
日本施設(獅子吼高原・ゴンドラ) 白山市

山梨県

昇仙峡ロープウェイ(昇仙峡ロープウェイ) 甲府市
身延登山鉄道(身延山ロープウェイ) 南巨摩郡身延町
富士急行(河口湖天上山ロープウェイ) 南都留郡富士河口湖町

長野県

志賀高原リゾート開発(志賀高原スキー場・東館山ゴンドラ) 下高井郡山ノ内町
プリンスホテル(志賀高原スキー場・焼額山第1ゴンドラ) 下高井郡山ノ内町
プリンスホテル(志賀高原スキー場・焼額山第2ゴンドラ)☆ 下高井郡山ノ内町
奥志賀高原リゾート(奥志賀高原スキー場) 下高井郡山ノ内町
北志賀竜王(竜王スキーパーク・竜王ロープウェイ) 下高井郡山ノ内町
野沢温泉(野沢温泉スキー場・長坂ゴンドラ) 下高井郡野沢温泉村
野沢温泉(野沢温泉スキー場・日影ゴンドラ)☆ 下高井郡野沢温泉村
富士見町開発公社(富士見パノラマリゾート) 諏訪郡富士見町
立科町(白樺高原国際スキー場・蓼科牧場ゴンドラ) 北佐久郡立科町
北八ヶ岳リゾート〈ピラタス蓼科ロープウェイ〉(ピラタス蓼科スノーリゾート・横岳ロープウェイ) 茅野市(2012年4月1日から社名変更)
五竜(白馬五竜スキー場) 北安曇郡白馬村
白馬フォーティセブン(Hakuba47ウィンタースポーツパーク・第1ゴンドラ) 北安曇郡白馬村
白馬フォーティセブン(Hakuba47ウィンタースポーツパーク・第4ゴンドラ)《冬期はリフト》【夏期は運休中】☆ 北安曇郡白馬村
白馬観光開発(白馬八方尾根スキー場) 北安曇郡白馬村
白馬観光開発(白馬岩岳スキー場) 北安曇郡白馬村
栂池ゴンドラリフト(栂池高原スキー場・栂池ゴンドラ) 北安曇郡小谷村
栂池ゴンドラリフト(栂池ロープウェイ) 北安曇郡小谷村
中央アルプス観光(千畳敷スキー場・駒ヶ岳ロープウェイ) 駒ヶ根市
ジェイ・マウンテンズ・セントラル(ヘブンスそのはらSNOW WORLD) 下伊那郡阿智村(富士見台高原)
アスモグループ〈御岳ロープウェイ〉(御岳ロープウェイスキー場)【2011年度は冬期休止】 木曽郡木曽町
王滝村〈おんたけマネジメント〉(おんたけ2240・御岳ゴンドラ山頂線)☆ 木曽郡王滝村

岐阜県

岐阜観光索道(金華山ロープウェー) 岐阜市
奥飛観光開発(新穂高ロープウェイ・山麓線) 高山市
奥飛観光開発(新穂高ロープウェイ・山頂線) 高山市
飛騨森林都市企画(チャオ御岳スノーリゾート・ゴンドラフライングチャオ)☆ 高山市
中部スノーアライアンス(高鷲スノーパーク)☆ 郡上市
アルペン(ウイングヒルズ白鳥リゾート・ウイングゴンドラ) 郡上市

静岡県

アタミ・ロープウェイ 熱海市
下田ロープウェイ 下田市(伊豆急行グループ)
大日(伊豆の国パノラマパーク) 伊豆の国市
静岡鉄道(日本平ロープウェイ) 静岡市駿河区・清水区
遠州鉄道(かんざんじロープウェイ) 浜松市西区

三重県

御在所ロープウェイ(御在所スキー場) 三重郡菰野町

近畿地方

滋賀県

近江鉄道(八幡山ロープウェー) 近江八幡市
マックアースリゾート (箱館山スキー場・箱館山ロープウェイ) 高島市(2010年12月14日からジェイ・マウンテンズ・セントラルから譲受。2009年12月1日からヘブンスそのはら〈会社名変更〉に譲渡)
ハイランドパーク(びわ湖バレイ) 大津市

京都府

京福電気鉄道(比叡山ロープウェイ) 京都市左京区

大阪府

千早赤阪村(金剛山ロープウェイ) 南河内郡千早赤阪村

兵庫県

神戸すまいまちづくり公社(六甲有馬ロープウェー) 神戸市灘区・北区 (2013年1月1日から事業社名変更)
神戸すまいまちづくり公社(摩耶ロープウェー・まやビューライン夢散歩) 神戸市灘区 (2013年1月1日から事業社名変更)
神戸リゾートサービス(神戸布引ロープウェイ) 神戸市中央区
山陽電気鉄道(須磨浦ロープウェイ) 神戸市須磨区
神姫バス(書写山ロープウェイ) 姫路市
加森観光(姫路セントラルパーク) 姫路市
城崎観光(城崎温泉ロープウェイ) 豊岡市
おじろ観光共同組合(おじろスキー場・香美町小代ゴンドラリフト)☆ 美方郡香美町

奈良県

吉野大峯ケーブル自動車(吉野ロープウェイ) 吉野郡吉野町
近畿日本鉄道(葛城山ロープウェイ) 御所市

中国地方

島根県

瑞穂リゾート(瑞穂ハイランド・ゴンドラリフト)☆ 邑智郡邑南町
瑞穂リゾート(瑞穂ハイランド・第2ゴンドラリフト)《冬期は第3リフト》邑智郡邑南町
ユートピア・マウンテンリゾート(アサヒテングストン)☆ 浜田市

広島県

広島観光開発(宮島ロープウェー・山麓線) 廿日市市(広島電鉄グループ)
広島観光開発(宮島ロープウェー・山頂線) 廿日市市(広島電鉄グループ)
尾道市(千光寺山ロープウェイ) 尾道市

山口県

岩国市(岩国城ロープウェイ) 岩国市
防府市(大平山ロープウェイ) 防府市
下関市(下関市火の山ロープウェイ) 下関市

四国地方

徳島県

四国ケーブル(太龍寺ロープウェイ) 那賀郡那賀町
箸蔵山ロープウェイ 三好市
徳島市観光協会(眉山ロープウェイ) 徳島市

香川県

小豆島総合開発(寒霞渓ロープウェイ) 小豆郡小豆島町
四国ケーブル(雲辺寺ロープウェイ) 観音寺市

愛媛県

松山市(松山城ロープウェイ) 松山市
石鎚登山ロープウェイ 西条市

九州地方

長崎県

長崎市(長崎ロープウェイ) 長崎市
雲仙ロープウェイ 雲仙市

熊本県

九州産交ツーリズム(阿蘇山ロープウェー) 阿蘇市

大分県

別府ロープウェイ 別府市

休止

花渕山観光開発(スカイポーター) 宮城県大崎市【休止中】
神戸すまいまちづくり公社(六甲有馬ロープウェー・表六甲線) 兵庫県神戸市灘区【2004年12月から休止中】
プリンスホテル(雫石スキー場・千沼ヶ原・雫石第一ゴンドラ)☆ 岩手郡雫石町【休止中】
ニセコビレッジ(ニセコ東山スキー場・ニセコ東山ゴンドラ)☆ 北海道虻田郡ニセコ町【2006年から休止中】
新井リゾート(新井ゴンドラリフト) 新潟県妙高市【2006年から休止中】
ライフスタイルサービス(岩原ゴンドラ)☆ 新潟県南魚沼郡湯沢町【2007年から休止中】
加森観光(サッポロテイネ・手稲山ロープウェイ) 札幌市手稲区【2008年12月12日から休止中】
アパサービス(アパリゾート妙高パインバレー・妙高パインバレーゴンドラ)☆ 妙高市【2009年から休止中】
奥道後国際観光(ホテル奥道後)(奥道後ロープウェイ)松山市【2009年12月1日から休止中】
東阿蘇観光開発(仙酔峡ロープウェイ) 阿蘇市【休止中】
ピステジャポン(ピステジャポン伊吹〈元・伊吹山スキー場〉・伊吹山ロープウェイ) 米原市(2010年7月24日から夏期のみ営業再開)【休止中】
大鰐町 〈大鰐地域総合開発〉 (大鰐温泉スキー場・大鰐あじゃら公園ゴンドラ) ☆ 南津軽郡大鰐町 【休止中】
夏油高原開発(夏油高原スキー場・第2ゴンドラ)☆ 北上市 【休止中】

廃止

東北産業博覧会 【1928年・期間限定】 宮城県仙台市、広瀬川を挟んで第一会場(仙台第二中学校)と第二会場(西公園)の間
紀伊自動車(矢の川索道) 【1936?年廃止】 三重県尾鷲市・熊野市(矢の川峠)
二見浦旅客索道 【1942年廃止】 三重県伊勢市
愛宕索道 【1943年廃止】 福岡県福岡市西区
比叡山空中ケーブル 京都府京都市左京区 旧線(現・叡山ロープウェイとは全くの別ルート)の戦争による一時廃止。
六甲登山架空索道 【1944年撤去】 兵庫県神戸市灘区
東横百貨店(空中ケーブルひばり号、1951年8月25日開業、東横百貨店(現東急百貨店東館)屋上 - 玉電ビル(現在の西館)屋上 - 東横百貨店屋上間)【1953年廃止】 東京都渋谷区 ※玉電ビル屋上では折り返すだけで乗降はできなかった。
鹿児島交通(さつま湖ロープウェイ) 1956年4月開業、1969年5月廃止。鹿児島県吹上町(現・日置市)
レインボーロープウェイ 大阪府吹田市 【1970年3月14日 - 9月13日】日本万国博覧会会期中の期間限定、近畿日本鉄道が運営。
熱海高原ロープウェイ 静岡県熱海市
長野国際観光(善光寺ロープウェイ) 【1975年10月廃止】 長野県長野市
鳥城観光(久松山ロープウェイ) 1969年6月開業1984年7月廃止、 鳥取県鳥取市
湯原振興株式会社(湯原ロープウェイ)1975年4月開通1979年11月閉鎖?、岡山県湯原町湯原温泉駅-霞ヶ丘公園駅、傾斜長1132m,高低差132m
会津若松市(背炙り山空中ケーブル) 【1985年4月1日廃止】 福島県会津若松市
山中温泉ロープウェイ 1959年1月開業【1980年代廃止】全長623m、 石川県加賀市水無山頂
横浜博覧会ゴンドラ 【1989年廃止】 神奈川県横浜市
新和歌遊園(新和歌浦ロープウェイ) 【1997年2月1日廃止】 和歌山県和歌山市
東武興業(中禅寺温泉ロープウェイ) 栃木県日光市
東武興業(赤城山ロープウェイ) 群馬県前橋市
知多乗合(内海ゴンドラ) 愛知県知多郡南知多町
恵那峡ワンダーランド(恵那峡ロープウェイ) 岐阜県恵那市・中津川市
高山市(鈴蘭高原スキー場・ゴンドラ) 岐阜県高山市
東武鉄道(東武動物公園・スカイウェイ) 【2003年9月30日限りで廃止】 埼玉県南埼玉郡宮代町
比良索道(比良ロープウェイ・京阪電気鉄道グループ) 【2004年3月31日限りで廃止】 滋賀県大津市
2005年日本国際博覧会(モリゾー・ゴンドラ) 【2005年3月25日 - 9月25日】 愛知県愛知郡長久手町(現:長久手市)・瀬戸市
2005年日本国際博覧会(キッコロ・ゴンドラ) 【2005年3月25日 - 9月25日】 愛知県愛知郡長久手町
テンラッシュ(奈良ドリームランド・スカイウェイ) 【2006年3月31日限りで廃止】 奈良県奈良市
稚内市(稚内公園ロープウェイ) 【2006年3月31日限りで廃止】 北海道稚内市
南レク(御荘湾ロープウェイ) 【2006年3月31日限りで廃止】 愛媛県南宇和郡愛南町
奥多摩湖観光(小河内観光開発)(奥多摩ロープウェイ) 東京都西多摩郡奥多摩町
プリンスホテル(千畑ゴンドラ) 秋田県仙北郡美郷町
プリンスホテル(ごりんゴンドラ) 長野県下高井郡山ノ内町
プリンスホテル(湯田中ロープウェイ) 長野県下高井郡山ノ内町
ウインターガーデン・リゾーツ(津別スキー場・津別ゴンドラ)☆ 北海道網走郡津別町
秩父鉄道(三峰ロープウェイ) 【2007年5月31日まで休止→同年11月30日限りで廃止に変更】埼玉県秩父市
長崎市(長崎スカイウェイ)1991年開業、2008年4月1日廃止。斜長429m 長崎市稲佐山公園
磯庭園ロープウェイ 鹿児島県鹿児島市
淡島マリンパーク(淡島ロープウェイ) 沼津市【2008年から休止で廃止】
富山市(牛岳温泉スキー場・ロープウェイ)☆ 富山県富山市【2006年9月から休止で廃止】
おもちゃ王国(岡山スカイガーデン) 岡山県岡山市 【2007年5月7日から休止で廃止】
タングラム斑尾(タングラムスキーサーカス・スカイスニーカー)《冬期はリフト》(2011年から夏期もリフト) 上水内郡信濃町 【特殊索道(リフト)に変更】
志賀高原リゾート開発(志賀高原スキー場・蓮池ロープウェイ) 下高井郡山ノ内町【2011年から休止で廃止】

貨物専用

岩手軽便鉄道→日本国有鉄道(仙人峠貨物索道) 【1950年廃止】
紀和索道
十津川索道
飛騨索道 【1931年廃止】 岐阜県中津川市・下呂市
大和索道
洞川電気索道
益田索道 【1951年廃止】 島根県益田市

国内メーカー

日本ケーブル(ロープウェイやリフトなどの主要メーカー)
安全索道
東京索道
LEITNER-POMA JAPAN (ライトナー ポマ ジャパン)
樫山スノーテック

参考文献

中川浩一「ロープウェイ物語」、『鉄道ピクトリアル』、電気車研究会。
通巻136号、1962年9月
通巻138号、1962年11月
通巻337号、1977年8月
兵藤二十八『日本のロープウェイと湖沼遊覧船』教育システム、2000年

関連項目

搬器
索道
プリンスホテル#運営しているスキー場(ロープウェイ・普通索道)

脚注

^ 広報あしお 平成14年1月号 (PDF) - 足尾町
^ 広報あしお 平成17年9月号 (PDF) - 足尾町
^ 単線循環式では索条が1本しかないため、万一索条が切断した場合、すべての搬器が一斉に落下する危険性があった。実際には同索道でこのような事故は発生しなかった。旅客用として問題の多い単線循環式の採用には、安全索道の実験線では3線循環式(1支索2曳索)を架設していたが当時は技術として未成熟であり、一方ではこの頃までには紀伊山地内に林業用索道が設置され十年以上操業していた事や、官庁による監督体勢が未整備であった事がある。
^ このほか1956年に開業した叡山ロープウェイは廃止された比叡山空中ケーブルの付近に新規に架設したもので、復活に近いともいえる。

外部リンク
ウィキメディア・コモンズには、日本の索道に関連するメディアがあります。

総務省・法令データ提供システム - 鉄道事業法
財団法人 日本鋼索交通協会
 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




 愛媛県西条市の兎之山(とのやま)の集落と、加茂川沿いにある住友共同電力株式会社黒瀬発電所(愛媛県西条市兎之山乙147 電話 0897-55-4821)です。

兎之山 住友共同電力黒瀬発電所 愛媛県西条市兎之山乙147

 兎の山の集落
兎之山 住友共同電力黒瀬発電所 愛媛県西条市兎之山乙147 2008年11月29日
NIKON D80 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


兎之山 住友共同電力黒瀬発電所 愛媛県西条市兎之山乙147

 兎の山から見た山々
兎之山 住友共同電力黒瀬発電所
NIKON D80 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


兎之山 住友共同電力黒瀬発電所 愛媛県西条市兎之山乙147

 加茂川沿いにある住友共同電力株式会社黒瀬発電所
兎之山 住友共同電力黒瀬発電所
NIKON D80 + NIKON AF-S NIKKOR 18-200mm 1:3.5-5.6 G ED DX


      ●私が撮った「スポット」の写真はここをクリックして順次ご覧ください

にほんブログ村 写真ブログへ にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼レフカメラへ Rankingに参加しています。ぽちっと応援をお願い致します♪
透明500
 

テーマ:ある日の風景や景色 - ジャンル:写真




 東京都日野市百草560にある京王百草園の梅まつりなどに関するYouTubeにアップされている動画です。素敵な動画をYouTubeにアップ・共有された皆様に感謝申し上げます。(動画は削除される可能性もあります。)

 なお、2014年の京王百草園梅まつりは以下の日程で開催される予定です。

■平成26年度 京王百草園梅まつり

京王百草園梅まつり(けいおうもぐさえん)

 梅の名所として、若山牧水や徳富蘆花など多くの文人たちに親しまれてきた京王百草園(けいおうもぐさえん)の、約26,000㎡の園内には、未開紅(ミカイコウ)、藤牡丹(フジボタン)など、約80種800本の梅があります。特に松連庵(しょうれんあん)前の寿昌梅(じゅしょうばい)は、樹齢300年をこす。また、

京王百草園梅まつり
開催日時 2月8日(土)~3月16日(日)
閉園日 通常水曜日 ただし梅まつり期間中は無休
入園料 大人300円・小人100円
問合せ先 京王百草園 TEL042-591-3478


早春の百草園 梅まつり
 2013 東京日野市の多摩丘陵にある京王百草園では、梅まつりが開かれ、樹齢300年をこす梅の古木を始め、スイセン、福寿草、?蝋梅(ろうばい)、寒咲アヤメなどが咲いています。
京王百草園 梅まつり 東京都日野市百草560




京王百草園梅まつりへ 2013年3月9日
京王百草園 梅まつり




京王百草園 東京都日野市
 京王百草園には、約80種800本の梅が紅白の美しい花を咲かせています
梅まつり 東京都日野市百草560




梅 春の花めぐり 京王百草園 神代植物公園
 梅が見ごろの京王百草園と神代植物公へ
梅まつり




京王線準特急 百草園梅まつり号 百草園駅臨時停車
 京王線百草園駅




百草園の白梅の香り
 2011  京王百草園は、多摩丘陵に位置する由緒ある日本庭園
梅まつり 東京都日野市百草560




百草園梅まつり
京王百草園 梅まつり




梅満開の百草園
東京都日野市百草560
 

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報




 東京都日野市百草560にある京王百草園(けいおうもぐさえん)の水仙や紅葉などに関するYouTubeにアップされている動画です。素敵な動画をYouTubeにアップ・共有された皆様に感謝申し上げます。(動画は削除される可能性もあります。)

■京王百草園

京王百草園  けいおうもぐさえん

 多摩丘陵の一角にたたずむ百草園は、江戸時代の亨保年間(1716~36)、小田原城主大久保候の室、寿昌院殿慈覚元長尼が徳川家康の長男・岡崎三郎信康追悼のために松連寺を再建し、造られた庭園。2~3月には約80種800本の梅が紅白の美しい花を咲かせ、梅まつりも開催されている。

所在地  東京都日野市百草560  042-591-3478
入園料  大人300円、小人100円
開園時間  9~17時(11~12月は~16時30分)
定休  水曜(祝日の場合は翌日 催し物開催期間は無休) 12月30日~1月3日



百草園の梅と水仙
京王百草園 紅葉・水仙 東京都日野市百草560




京王百草園
 関東三大不動の一つ
紅葉・水仙 東京都日野市百草560




京王百草園の秋
京王百草園 紅葉・水仙




京王百草園のライトアップ 竹灯籠
 京王百草園の紅葉まつりで、11月下旬の週末に竹灯籠と紅葉鑑賞の宵
紅葉・水仙 東京都日野市百草560




京王百草園 琴の演奏 2010年
 京王百草園 紅葉まつりの琴の演奏
紅葉・水仙




京王百草園の激坂 最大斜度20%
京王百草園 紅葉・水仙




京王線 百草園駅
京王百草園 紅葉・水仙




東京スカイツリー 百草園から
 京王百草園から、東京スカイツリーが見えました
紅葉・水仙 東京都日野市百草560
 

テーマ:地域情報 - ジャンル:地域情報






| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2014 西条異景 西条祭り・愛媛県西条市, All rights reserved.